【マツコの知らない世界】一生使える日用品とは?河内宏一って誰?

マツコの知らない世界

スポンサーリンク




2017年5月9日に放送されるTBS「マツコの知らない世界」で一生使える日用品を紹介する、河内宏仁さん。
彼は一体何者なのか、そして一生使える日用品とはどのようなものなのか、気になる詳細を調査しました。

河内宏仁さんとは

河内宏仁さんは株式会社リアルジャパンプロジェクトの代表取締役で、これまで全国各地に足を運び約520人もの職人さんを訪ね歩いて来たという。
この株式会社リアルジャパンプロジェクトという会社は、職人の世界を体験できるオンラインストア、「REALJAPANtrip」や伝統工芸の職人やプロフェッショナルに会えるサイト「TheCraftsMan1000」を運営している会社です。

河内宏仁

 

REALJAPANtripとは

日本のものづくりをもっと身近に感じてもらうためにオープンした、手描友禅染体験や、からくり屏風づくり体験など、職人の世界を体験できるこれまでにない新しい発想のオンラインストア。ものを作る体験だけではなく、職人やプロフェッショナルの「技」や「心意気」を感じることができる。

REALJAPANtrip:http://www.realjapantrip.com/

REALJAPAntrip

 

TheCraftsMan1000とは

伝統工芸やものづくりのプロの想いを後世に伝え、広げていくことを目的とし、職人のパーソナルな部分までをリアルジャパンプロジェクトが取材した、職人や伝統工芸のプロフェッショナルの素顔に迫るサイト。

TheCraftsMan1000:http://thecraftsman1000love.com/wp/

TheCraftsMan1000

 

日本の伝統文化や伝統技術が世界から注目されている今、私たち日本人もその風化しない伝統や受け継がれる技能の素晴らしさを再認識する必要がありますね。それを具現化してくれるのが河内宏仁さんが代表をつとめる株式会社リアルジャパンプロジェクトです。



一生使える日用品

それでは河内宏仁さんおすすめの、職人が丹精を込めて、こだわり抜いて作り上げた逸品の日用品とはどのようなものなのか、マツコの知らない世界で紹介された商品をピックアップしました。

自分用としてはもちろん、お祝いや送りものとしても使える品々なので、母の日や父の日、大切な方の誕生日に送るものいかかでしょうか。

薩摩銭器のグラス

マツコの知らない世界

画像はタンブラーですが、グラスもあります。マツコも絶賛の8時間経っても氷が溶けない超断熱グラス。

 

パン切り包丁

マツコの知らない世界

2年待ちの、パンくずが出ないパン切包丁。はじめの切れ込みさえ入れれば、ほとんど力を入れずに切ることができる、切れ味が超爽快でなめらかな包丁でマツコも大絶賛していました。注文殺到のため現在販売を中止しています。

 

波紋模様のすり鉢

マツコの知らない世界

岐阜県のすり鉢職人が9年かけて完成させた品。独特の美しい波紋模様のおかげで、左右どちらにも回すことが可能で、擦っている最中に材料が上に逃げる事なくキメ細やかに擦りあげることができる。

 

スーヴェ ボディブラシ

広島県の穂先職人が作った体も洗えるブラシ。柔らかい洗い心地で、背中のにきびが気になる人も優しく体を洗うことができる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スーヴェ(SUVE)熊野筆 ボディブラシロング
価格:12960円(税込、送料無料) (2017/5/9時点)

AJI PROJECT ブックスタンド

墓石職人が最高級銘石「庵治石」を使って作った、石の自然な形を活かしたブックスタンド。1つの石を2つに割って作られており、 自然石の独特の存在感が生活のアクセントになります。

 

値段はどれも普段多くの方が購入されるものよりも高めですが、ひとつひとつに職人さんの思いや長年の伝統、技術が込められた商品です。どれも現時点でかなり売れているようで、テレビでの紹介をきっかけにもっと注目されて爆発的に売れること間違いなしですね。
河内宏仁さんの今後の活動、活躍にも期待です。

株式会社リアルJジャパンプロジェクトでクラウドファンディングをされています。よろしければご覧ください。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/18857

スポンサーリンク