香港ディズニー・ミッキーアンドザワンダラスブックを絶対見るべき三つの理由

香港ディズニーランド

スポンサーリンク




こんにちは、今回は香港ディズニーランドで公演されている、香港ディズニーランドに行くなら絶対に観てほしいステージショー、ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックについてです。

WDW・マジックキングダムに新しいナイトショー「Happily Ever After」登場!の記事でも少しお伝えしましたが、

以前香港ディズニーランドに行った際、何の気なしに観たミッキー・アンド・ザ・ワンダラスブックにすごく感動したのでこれから行く人にも是非見ていただきたいです♪

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック(Mickey&The WondrousBook)とは

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックとは、香港ディズニーランドの10周年を記念して2015年11月から香港ディズニーランドで始まったステージショーです。

ミッキーアンドザワンダラスブック

(C)Disney

◇ショーのストーリー◇

ワンダラス(不思議)な本の存在を知ったミッキーとグーフィー。ある日その本の秘密を知ろうと覗き込むと本が勝手に開き、中からオラフが出てきてしまいます。そこでミッキーとグーフィーはオラフが溶けてしまう前に本の中に戻そうと、本の中の冒険に出るストーリーです。

現在フロリダのウォルトディズニーワールド・マジックキングダムのナイトショー、「Happily Ever After」で使用されている曲は、ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックでも使用されている香港ディズニーランドの10周年記念の曲、「Happily Ever After」が使われています。

「Happily Ever After」とは、物語の最後に使われる「いつまでも幸せに過ごしました」という意味です♡

とっても素敵な言葉ですよね♡

 

ここからはミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの魅力についてお伝えします。



ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの魅力①

出演者の生歌・圧倒的な歌唱力

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックはミュージカルショーです。そのため当たり前ですが出演者の歌う歌は全て生歌。

ミュージカルといえば劇団四季が思い浮かびますが、劇団四季が公演をする会場はすごく大きいことがほとんどなので、頑張っていい席をとらないとステージに近い席から歌を聴くことって難しいですよね。

でもミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの会場はそれほど大きくないので、後ろの方の席でもわりと近くに生歌の迫力を感じることができます。しかも出演者全員の歌唱力に圧倒されます。

ミッキーアンドザワンダラスブック

あたまのなかディズニー☆ブログ:http://blog.goo.ne.jp/stroll_tdr

私が前回香港ディズニーランドに行きこのショーを見たときは、ただ何となく一緒に行った友人と「時間空いたね~ あ、ちょうどいい時間にショーがあるみたいだから行ってみよう♬」って感じのかなり軽いノリで、ミュージカルということすら知らずに行ったので、

ショーが始まった瞬間、あまりにも迫力がすごいし完璧に歌いあげるので、私が「これ、生歌???」と聞いても友人は「えっ、口パクじゃない!??」って言ってました。。笑 そのくらい完璧な歌唱力なんです。

 

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの魅力②

ダンサーや映像による様々な豪華演出 

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックではあっと驚くマジックを使った演出や、ステージに映し出される映像とマッチしたダンスなど、いろいろな演出が次から次に出てきます。見逃さないように、しっかりステージに目をやっておかないといけません。

会場がそこまで大きくなく、また間に通路をはさみ後方の席は一段上がった構造になっているため後ろの方の席で見ても楽しめるショーですが、大掛かりな舞台装置含め会場全体を見渡すことができるので、後方の席だとしても中央に座ることをおすすめします。

しかし、出演者の表情が見えるとその笑顔に惹きこまれ、こっちも思わずにっこりしてしまうので、前方の席でも見てもらいたいです。時期にもよると思いますが、私が行ったとき11月上旬は開場と同時に入っても前方の席をとることができました。

 

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの魅力③

豪華プリンセスのコラボレーション

ネタバレになるので詳しいことは控えますが、このショーの途中でディズニープリンセスのコラボレーションがあります♬

「あ、〇〇が出てきた~♡」と思っていたら、「あ、〇〇も出て来るの!?」「えっっ、〇〇も!????」って感じで興奮状態になります(笑)

しかもこんな風に絡んじゃうの!?というミュージカルならではの素敵な絡みをします♡笑 プリンセス好きな人には特におすすめです。

私は香港ディズニー旅行を終えて帰国してから、Youtubeでミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックを検索して音楽を聴いては余韻に浸っていたのですが、このプリンセスのコラボレーションの部分は特にずっと聴いていました。笑

 

音楽

 

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの公演時間・公演場所

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックは、現在平日は一日4回、土日祝は一日5回上演されていて、一回の上演時間は28分間です。
上演時間は固定ではなく日によって変わるのでおおよその時間になりますが、毎日だいたい正午前後(11:30~12:30)くらいから、一日の最終上演は17:30~18:30くらいの間になっています。

一週間前でないと時間が確認できないのですが、こちらのサイトから確認することができます。

次に上演場所です。ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックは、ファンタジーランドにあるディズニー・ストーリーブックシアターというところで公演されます。

香港ディズニーランドの入り口からだと香港ディズニーランドのシンボル、眠れる森の美女のお城をスルーして、東京ディズニーランドと同じように右手にスペースマウンテンがあるので、そのスペースマウンテンよりさらに先に進んだところです。

HKDLマップ

香港ディズニーランド自体あまり大きくなく、けっこうすぐにパーク全体を周れちゃうくらいなので迷うことはないと思います。

 

香港ディズニーランドのショー、ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブックの魅力、いかがでしたか(^^)/??
本当に本当に楽しくて圧巻のショーなので、香港ディズニーランドに行く際は是非観て、聴いて楽しんでくださいね♬

スポンサーリンク