シュガーラッシュ2に豪華プリンセス登場!気になる公開日やあらすじ・動画などまとめ

シュガーラッシュ2

スポンサーリンク




先日アメリカで開催されたディズニーファンのためのイベント「D23 EXPO」で、以前から続編が出ると発表されていた「シュガーラッシュ」についてのさらに詳しい発表がされました!

シュガーラッシュは、私が好きなディズニー映画の中でも上位三位には入るんじゃないかというくらい好きな映画なのでその続編が出ると知ったときはかなり興奮しました!

そこで今回は「シュガーラッシュ2(仮題)」について、調べた中で今までに分かっていることについてお伝えしたいと思います。

 

シュガーラッシュとは

まずシュガーラッシュの映画について。もう知ってるよ!という人はスルーしてくださいね。

シュガーラッシュは、アメリカで2012年11月、日本で2013年3月に公開された、どこにでもあるようなゲームセンターの中の、どこにでもあるようなゲーム機の中の世界の中で、ゲームに出てくるキャラクターたちの世界、

中でも悪役や悪役扱いされることに嫌気がさしてしまい、ヒーローになりたい男「ラルフ」と、自分にある”不具合”のせいで他のキャラクターの仲間に入れてもらえず、ゲームにも参加できないが夢をあきらめない少女「ヴァネロペ」の物語です。

SugarRush

http://www.disney.co.jp/studio/animation/1183.html

 

シュガーラッシュ2の公開日は?

日本での公開日は不明ですが、全米での公開は2018年3月9日です。おそらく日本ではアメリカより数か月遅れで公開されるので、今からおよそ一年後くらいでしょうか。

一年後!長い!!待ち遠しいですね。

 

シュガーラッシュ2のタイトルは?

日本でのタイトルは不明ですが、全米で公開されるタイトルは『Ralph Breaks the Internet:Wreck-It-Ralph 2』であることが発表されています。

 



シュガーラッシュ2のストーリーは?

シュガーラッシュ2のストーリーは、アメリカ版のタイトル、「Ralph Breaks the Internet」、和訳するとラルフがインターネットを壊す!というタイトルからも分かるように、ゲームの世界でなくインターネットの世界でストーリーが繰り広げられるようです。

CinemaCafe.netによると、

待望の新作では壊れたゲーム機を修理するため、必要なパーツを探そうと、主人公のラルフとヴァネロペがインターネットで大冒険を繰り広げる。その途中に立ち寄るのが、人気サイト「OH MY DISNEY.COM」。ここにはディズニーの人気キャラクターが数多く存在し、ディズニープリンセスも厳重なセキュリティに守られながら、暮らしている(警護を担当するのは、ストームトルーパー!)。ディズニープリンセスにあこがれるヴァネロペが彼女たちに会いに行くと…。

そこはまさに女の花園といった雰囲気。一見、仲がいい彼女たちだが、同じディズニープリンセス同士、ライバル心をむき出しになる瞬間が映像には描かれていた。例えば、スコットランドなまりの英語を話すメリダがからかわれ、「あなたは違うスタジオだもんね」と嫌味を言われる場面も。ご存知の通り、メリダだけがピクサー・アニメーション・スタジオ出身なのだ。

引用:CinemaCafe.net(http://www.cinemacafe.net)

ディズニープリンセス同士が仲悪い・・想像できないししたくないような(泣)

 

こちらはラルフのツイッター(@wreckitralph)ですが、この画像をよく見ると、

 

シュガーラッシュ2

Googleっぽいロゴや、

シュガーラッシュ2

Amazonっぽいロゴなど、インターネットに関連した企業のロゴに似たものが見えます。笑

他にも、「Lubhub」はいろいろなチケットを販売しているサイト「StubHub」ではないかと言われていて、

シュガーラッシュ2

「BUNKBOX」はオンラインストレージサービスの「Dropbox」ではないかと言われています。

シュガーラッシュ2

 

 

シュガーラッシュ2登場のディズニープリンセス・豪華声優陣

7月14日~16日までアメリカで開催されたディズニーファンのイベント「D23 EXPO」でのは、シュガーラッシュ2の詳細発表の動画です↓↓

シュガーラッシュの音楽とともに多くの女性が登場しますが、この方たちは、ディズニー映画の原作でプリンセスの声優(ベル、アリエル、ジャスミン、ティアナ、ラプンツェル、ポカホンタス、メリダ、アナ、モアナ)をつとめた方たちです!

シュガーラッシュ2で登場するこれらのディズニープリンセスの声優は原作映画のプリンセスと同じ方がするようで、豪華声優陣が登場すると会場は歓喜に包まれました。

日本語の吹き替えも、できれば原作で日本語吹き替えをされた声優の方たちにしてほしいなぁと思います。

 

また新たな情報が分かれば追記します!

 

 

スポンサーリンク