LINEのデコ文字が・・・単純に可愛い!!デコ文字が出ないときの対処方法も

LINEデコ文字

スポンサーリンク




先日、ニュースでLINEで新たに”デコ文字”なる新機能がスタートしたと知りました。

絶対はまらないと思っていた私がはまりそうなので紹介させてください。

 

LINEのデコ文字が・・・単純に可愛い!!!

デコ文字とは、絵文字ではなく絵文字みたいな「文字」です。

例えばこんな感じ↓↓

LINEデコ文字

何気なくをLINE打っていたら変換リストにデコ文字が出てきたので使ってみたら超可愛い!

デコ文字にも何種類かあるみたいで、このつるつるした感じのものや↓

LINEデコ文字

黒いふち付きの文字や↓

LINEデコ文字

小学生の文字のような幼い感じのものや↓

LINEデコ文字

黒だけのもの!↓

LINEデコ文字

ひらがなだけでなく、カタカナやアルファベット、記号にも同じ種類があります。

LINEデコ文字 LINEデコ文字 LINEデコ文字

はじめデコ文字のことを知ったときは、正直

こんなの中高生しか使わないんじゃ・・・

 

と思っていた三十路間近の自分が一番つかってしまいそうな気が・・・(笑)

 

ちなみにデコ文字はLINEのメッセージのやり取りだけでなく、ステータスにも使えるみたいです。
ステータスとは、友だちの一覧に出て来るこの文字のことです。↓

LINEデコ文字

また、通常文字を入力すると以下の画像のように自動的にデコ文字のリストが出てくるのですが、LINEデコ文字

もしデコ文字が出てこない・・という方は、「サジェスト機能をオン」にすると自動的に出てきます。

サジェスト機能の設定方法は、まずLINEのトーク一覧の画面の右下にある「…」をクリックします。

LINEデコ文字そして右上の歯車のマークを押します↓

LINEデコ文字

出てくる設定の一覧から、「トーク・通話」を選択します↓

LINEデコ文字

そしてその中の「サジェスト機能」をオンにします↓

LINEデコ文字

 

前からあるLINEのスタンプ機能も、スタンプだけで会話ができる!と話題になり、今でも多くの人が利用している機能ですが、このデコ文字もこれから流行って、さらにいろいろな種類のデコ文字が登場しそうですね☆

みなさんも友人や恋人とのLINEに使ってみてはいかがですか??

スポンサーリンク