これで安心!WDW・ポップセンチュリーリゾートでの洗濯方法

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

スポンサーリンク




少しずつディズニーワールドの旅行記を書き始めようと思うのですが、その前に今後ディズニーワールドに行く人も参考になるかなと思う情報を更新していこうと思います。

今回は私が宿泊したポップセンチュリーリゾートでの洗濯についてです。

 

 

ディズニーワールドで洗濯がしたい!

ディズニーワールドに旅行に行く方は多くの方が長い期間行かれると思うので、荷物を減らすためにもホテルで洗濯ができるといいですよね。

また夏は特に汗で汚れた服をずっとスーツケースにしまっておくのも気が引けます。

でも大丈夫!ディズニーのホテルでは洗濯する設備もしっかりとあるので、旅行の合間に洗濯することも可能です。

今回私はバリュータイプのディズニーリゾート直営ホテルであるポップセンチュリーリゾートに宿泊したので、ポップセンチュリーリゾートでの洗濯方法をご紹介したいと思います。

おそらく同じくバリュータイプのオールスターリゾートでも同じような方法なのではないかと思います。

 

ポップセンチュリーリゾートでの洗濯方法

ポップセンチュリーリゾートには全部で三つ(ホテル中央のプール脇、50年代棟、90年代棟)ランドリーがありますが、

今回私が利用したのはフロントやフードコートがある建物(クラシックホール)の目の前にあるプールの、

ポップセンチュリーリゾートクラシックホール側にあるランドリーです。フロントやフードコートのすぐ近くです。ポップセンチュリーリゾートのランドリー

ランドリーの中はこんな感じ。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

両サイドに洗濯機が8つあり、奥には乾燥機が12あります。

他のランドリーと少し手順が違うかもしれませんが、私が行ったランドリーでの洗濯&乾燥は以下のような手順ですることができました。

まず両サイドにある空いている洗濯機に部屋から持ってきた洗濯物を入れます。

そして洗剤を入れます。柔軟剤、漂白剤を入れるところもありますが、洗剤は赤色の部分に入れます。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

入れすぎないように、という注意書きもあります。

 

私は日本で以下の小包装されているトラベル用の洗剤をドラッグストアで購入してきましたが、

 

一応ランドリースペースに洗剤が売っていました。

ポップセンチュリーリゾート・ランドリー

何ドルかは確認できなかったのですが、VISA、Mastercard、DISCOVERのクレジットカードかデビットカードでしか支払いできないようです。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

洗濯物&乾燥機もVISAかMastercardか(あと一つ何か忘れた…)のクレジットカードかデビットカードでないと支払えないので、必ずこれらのいずれかのカードを持って洗濯に来るようにしましょう。

現金やJCBカードでは利用できないので注意が必要です。

洗濯機に洗濯物と洗剤を入れたらランドリーの端の方にあるこの端末のところに行き、持ってきたカードをスワイプさせます。

ポップセンチュリーリゾート・ランドリー

スワイプさせる方向が間違っているとエラーが出ます。

私はまずここでエラーのような画面が出て、持ってきたVISAのクレジットカードが使えないのかと焦りましたが、単にスワイプする方向が違っていただけでした。笑

詳細な画面は写真に残していないのですが、カードをスワイプさせたら

「Start a machine」を選択、

「Washer(洗濯機)」か「Dryer(乾燥機)」を選択、

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

自分が洗濯物を入れた洗濯機の番号を選択して「OK」ボタンを押すという流れです。

洗濯機、乾燥機それぞれで一回3ドルかかります。3ドルかかりますがいいですか?という画面が出るので「OK」を押します。

そのあと、「マシーンに行ってコースを選択してください」みたいな英語が表示されるので、

自分が洗濯物を入れた洗濯機に行き、コースを選択します。以下のようにいろいろありますが、私は「Colors」にしました。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

洗濯機にあるコースのボタンを押したら、先ほどの端末に戻り、「Finish」を押します。

そうすると洗濯機が動き始めるので何分かかるか確認しましょう。先ほど選択したコースによって違いがあると思いますが30分程度だと思います。

一応先ほどの端末の横にも操作方法の説明が表示されています。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

 

30分ほど経過し洗濯が終わる時間になったら再びランドリーに行き、洗濯が終わっていることを確認して、ランドリーの奥にある空いている乾燥機に洗濯物を移動させます。

洗濯物を空いている乾燥機に入れたら、あとは洗濯機を操作したのと同じで、先ほどの端末のところに行き、持ってきたカードをスワイプさせます。

ポップセンチュリーリゾート・ランドリー

そしてまた「Start a machine」のボタンを押し、今度は乾燥機なので「Dryer」を選択します。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

自分の洗濯物を入れた乾燥機の番号を選択して「OK」を押し、”3ドルかかります~”という画面が出たら「OK」を押します。

先ほどの洗濯機と同じように、「機械のところに行ってコースを選択してください」みたいな英語の表示が出るので、自分が選択した乾燥機のところに行き、コースを選びます。

コースには「WHITES&COLORS」「PERM.PRESS」「DELICATES」の三つがありますが、私は一番左の「WHITES&COLORS」を選択しました。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー

この時上三つの黒いボタンは上側の乾燥機、下三つの黒いボタンは下側の乾燥機のコースを選択するボタンなので、押し間違えないように気をつけてください。

コースを選択したら先ほどの端末のところに戻り「Finish」を押して、

ポップセンチュリーのランドリー

乾燥機が動き始めたことと残り時間を確認しましょう。乾燥には60分かかります。

60分たったら再びランドリーに行き、乾燥機から自分の洗濯物を取り出して完了です。

 

ちなみにですが、ランドリーにはお菓子や飲み物の自販機もあるので、フードコートがしまったあと何か食べたり飲んだりしたいなーというときに行ってみるのもいいかもしれません。

ポップセンチュリーリゾートのランドリー ポップセンチュリーリゾートのランドリー

 

 

 

ポップセンチュリーリゾートで洗濯する際の注意点

ポップセンチュリーリゾートのランドリーにも洗剤は売っていますが、日本で買っていくほうが安心だと思うので、日本で買って行くことをおすすめします。

このような小包装されたものが、多くのドラッグストアの洗剤売り場か、トラベルグッズ売り場にあると思います。

私が行ったのは8月で、夏休みということもありアメリカ国内からの旅行者も多い繁忙期でしたが、昼間は4割ほどの洗濯機や乾燥機は空いていてスムーズに洗濯と乾燥を終わらせることができました。

ただ一度夜10時くらいにランドリーに行った際は、洗濯機も乾燥機も2台ほどしか空いておらず、多くの機械が使用中でした。おそらくパークで遊んで帰ってきた後洗濯に来る人が多いからだと思います。

もう少し遅い時間だと全て埋まっていたかもしれません。

そのため確実に洗濯をしたいのであれば、特に夏休みや年末年始などの繁忙期に行かれる場合は朝や昼間に洗濯に行かれることをおすすめします。

私と夫は一日パークにいると体力が持たないので、昼間の特に暑い時間は2~3時間程ホテルに帰って休憩して、その間に洗濯もするようにしましたが、体力温存のためにも洗濯のためにも正解だったと思います。

8月のフロリダは暑かった…。笑

 

また当たり前のことですが他の人がすぐに使えるように、洗濯や乾燥が終わったらできるだけ早く洗濯機&乾燥機から取り出すようにしましょう。

冬場はそんなにたくさん洗濯する必要はないと思いますが、私は真夏に行ったこともあり、汗がついた服や下着をずっとしまっておくことが嫌だったので6泊8日の日程の中で三回洗濯しました。

ポップセンチュリーの敷地は広く、ランドリーやフードコートから遠い部屋になると洗濯に行くのもフードコートに行くのも大変なので、「プリファードルーム」がおすすめです。

プリファードルームはポップセンチュリーの部屋の中でも、ランドリーや、フロントやフードコートがある建物に近い部屋のことです。

ポップセンチュリーの宿泊予約をする際、プリファードルームを選択できます。

若干高くなりますがそんなに大きく宿泊料金は変わらないのでプリファードルームにした方がいいと思います。私は次ポップセンチュリーに宿泊する場合もプリファードルームにするつもりです。

参考までに(^^)/

スポンサーリンク