衝撃的な美しさ!パンドラ:ザワールドオブアバターとフライトオブパッセージ【WDW旅行記12】

パンドラ:ザワールドオブアバター

スポンサーリンク




先日フロリダにあるウォルトディズニーワールドに行ってきました。このブログではその旅行記をちょこちょこ更新しています。

前回、アニマルキングダムのショップでお土産を購入したところまで書きました。

前回の旅行記はこちら↓

驚きの連続!イッツ・タフ・トゥ・ビー・ア・バグからダイノランドUSAへ【WDW旅行記11】

2017.09.13

旅行記をはじめから見る場合は以下の記事からどうぞ☆

ディズニーワールドへ出発!デトロイト乗り継ぎでオーランドへ【WDW旅行記1】

2017.08.18

 

新エリア、パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバターへ

お土産を購入した後は今年5月にアニマルキングダムにできたばかりで、今大注目の新エリア、パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバターへ!!

新エリアということもありたくさんのゲストが集まっていました。

パンドラの熱帯雨林、美しくそして神秘的な世界が広がっていて、ただただ圧巻。

生命の息吹を感じます。

パンドラ:ザワールドオブアバター パンドラ:ザワールドオブアバター パンドラ:ザワールドオブアバター

パンドラ:ザワールドオブアバター
天空に浮かぶ山。本当に浮かんでいるみたい。
パンドラ:ザワールドオブアバター

パンドラ:ザワールドオブアバター パンドラ:ザワールドオブアバター

写真だとこの迫力はなかなか伝わらないと思いますが、新エリアということもあり、他のエリアとは一線をかくした世界観が広がっていました。

こんなフォトパスも撮ってもらえました。

パンドラ:ザワールドオブアバター

やっぱりいいカメラだと映りが全く違いますね。

アバターの世界を満喫しながらこのエリアにできた新アトラクション、アバター・フライトオブパッセージへ向かいます。

アトラクションの入り口付近に行くと天空に浮かぶ山を真下から眺めることができます。

アバター:フライトオブパッセージ

真下から見ても、すごい。

パンドラ:ザワールドオブアバター

アバター・フライトオブパッセージはファストパスを取っていたのでファストパスの列で進みます。

キューラインもかなり凝っていて、アトラクションに到着するまでもかなり楽しめます。自然の景観が美しい。

パンドラ:ザワールドオブアバター パンドラ:ザワールドオブアバター パンドラ:ザワールドオブアバター

こういった自然を眺めながらしばらく歩くと洞窟のようなところに入り、その後研究所へと入ります。

ファストパスの列で並んだためスタンバイのキューラインは見れなかったのですが、かなり緻密につくられているようです。

このアトラクションは、パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバターエリアがオープンしたのと同時にオープンした二つのアトラクションのうちの一つで、
マウンテン・バンシーに乗ってパンドラの世界を自由自在に飛び回るシュミレーション型の4Dアトラクションです。

まず本当にバンシーにまたがっている感覚になれます。ただまたがっているだけでなく、バンシーの息づかいや空を飛びまわるのに合わせて筋肉が動く感覚も感じます。

もちろん大画面に広がる映像も美しく、空を飛んで風が吹き付ける感覚も、リアリティありすぎて本当にパンドラの世界に来たかのようで、本当に本当にすごかったです。

これまでに乗ったことのある他のアトラクションでは体験したことのない新感覚で、臨場感ありまくります。

自分たちはただ3D眼鏡をかけてライドにまたがっているだけなのに、これほどのリアリティを出せてしまう最新技術に感動。

もっと、もっと乗っていたかった!!

絶叫系が苦手な人も乗れるアトラクションなので、ディズニーワールドで乗ったアトラクションの中では一番のおすすめです!

アバター・フライトオブパッセージ

(C)Disney

アトラクションを出た後はショップもあり、こちらの店内もキューライン同様かなり凝ったつくりになっていました。

パンドラ

アバター・フライトオブパッセージは終日180~200分も軽く超える待ち時間で、取れるのなら絶対ファストパスを取った方がいいです。そして新しいアトラクションということもありファストパスの枠は一度埋まるとほとんど空くことがないです。

そのためファストパスが取れるようになったら、極力早めにフライトオブパッセージのファストパスを取ることをおすすめします。

また一度取ったファストパスを変更する場合、一度すでに取得済みのファストパスをキャンセルして新しく取り直す必要があるのですが、

時間などを変更するため一度キャンセルしてしまっても他の枠が空いているとは限らないので、できるだけ始めに取った日付や時間から変更しない方がいいです。

 

アバター・フライトオブパッセージの他にパンドラエリアのオープンに合わせて新しくできたアトラクションが、ナヴィ・リバー・ジャーニーです。

こちらはボート型のライドに乗って美しく神秘的に光る植物や生き物の世界を探検するアトラクションです。

ナヴィリバージャーニー

(C)Disney

こちらのアトラクションはフライトオブパッセージを優先したため今回は乗りませんでしたが、次に来たときはこちらも乗りたいです!

パンドラの神秘的な世界を体験したところで、この日のランチを予約していた、キャラクターグリーティングができるタスカーハウスレストランに向かいます!

続きのWDW旅行記はこちらです↓

大満足!タスカーハウスレストランからのフェスティバルオブザライオンキング【WDW旅行記13】

2017.09.16

スポンサーリンク