お肌すべすべ!ハウスオブローゼのボディスムーザーの使い方・感想

ハウスオブローゼ・ボディスムーザー

スポンサーリンク




女の子ならいつでもつるつる、すべすべの肌でいたいですよね。

手軽にかさついた肌の角質を落とし、肌をすべすべにすることができるのがボディスクラブです。

ボディスクラブはいろいろなコスメメーカーが販売していますが、@cosmeでも圧倒的な人気を誇り殿堂入りを果たしているのが、ハウスオブローゼのボディスクラブ、Oh! Baby  ボディスムーザーNです。



こちらのボディスクラブはリピーターがかなり多いらしいのですが、私もその一人で、毎年期間限定で販売される香りつきのボディスムーザー含めこれまで10個弱はリピしています。

そこでハウスオブローゼのボディスクラブの使い心地や使い方、使用上の注意点、値段などについてまとめました。

ボディスクラブをお探しの方、ハウスオブローゼのボディスムーザーを購入しようかどうか迷っている方は是非参考にしてください♪

ハウスオブローゼとは

ハウスオブローゼは低刺激・香りや使い心地のよさを追求した肌にやさしい自然志向の化粧品のパイオニアとして、スキンケア化粧品やメイクアップ化粧品、ヘアケア、ボディケア、バス用品などを開発・販売している化粧品メーカーです。

全国に250店舗以上の店舗を展開しているので、ハウスオブローゼの店舗を見たことある!という方も多いのではないでしょうか。



ハウスオブローゼの大人気ボディスムーザー、Oh! Baby とは

ハウスオブローゼから販売されている人気のボディスクラブがOh!Baby(オーベイビー) です。

ハウスオブローゼのOh! Baby は正式には”ボディスムーザー”という商品になるので、ここからはボディスムーザーと呼びますね。

以前使っていたものを使い切り先日私が購入したのはこちら↓

ハウスオブローゼ・ボディスムーザー

ビビットなピンクのケースが可愛く印象的な無香料のものです。

こちらの商品は@cosmeのボディスクラブランキングで堂々一位を獲得しています。

@cosme

このビビットな色のボディスムーザーは無香料のものですが、季節ごとに限定の香りのボディスムーザーが販売されていています。

現在はこの定番の無香料のもの以外にローズ(ラ・ローゼ)の香りのボディスムーザーも販売されています。



そしてこのローズの香りのボディスムーザーも@cosmeのボディスクラブのランキングで3位という人気を誇っています。(2017年10月2日現在)

@cosme

ローズの香り以外にも、夏にはグレープフルーツ、冬にはゆずやりんごなど季節ごとの香りを楽しみながらスキンケアできます。

現在販売されているローズの香りは以前も使ったことがあるのですが、私はあまり好きでなく、今回は無香料のものを購入しました。ただその他のグレープフルーツやりんごは好きで2個まとめ買いしたりしていました。

またボディスクラブといえば塩でできているイメージがありますが、Oh! Baby は塩ではなく天然温泉水を配合していて、その温泉水が古い角質を取り除き、肌を柔らかくしてくれる効果があります。



Oh! Baby の使い心地・感想

Oh! Baby の見た目は真っ白で粒が細かく、スクラブ感はあまりありません。容器から取り出したときの触り心地はかなり固めです。

ハウスオブローゼ・ボディスムーザー ハウスオブローゼ・ボディスムーザー

お湯で溶かすと粘り気のある、柔らかいテクスチャーになります。

ハウスオブローゼ・ボディスムーザー

Oh! Baby はこのようにお湯で溶かして柔らかくして使うのですが、肌につけると細かい粒が肌にあたりざらざらとした感触がします。

そのざらざらで優しくマッサージしてお湯で洗い流すと、ボディスムーザーを使いマッサージをした部分だけ潤いがありまた肌滑りのいいきめ細やかな肌になり、古い角質が落ちている感覚がします。

ただ洗い流してしばらくすると、きめが細かいのはそのままなのですが、どうしても少し乾燥してきてしまうためボディクリームを丁寧に塗って必ず保湿するよう心がけています。

腕や脚はもちろん、膝やひじなど肌が固くなりがちなところにこのボディスムーザーを使うと、肌が柔らかくなっていい感じです♪



Oh! Baby の使い方・使用上の注意点

Oh! Baby は入浴タイムに使用します。入浴タイムの中でも、お風呂に入ってすぐではなく湯船に浸かったあと、体が温まり角質が柔らかくなっているときに使うとかさついた古い角質がより落ちやすく効果的です。

またこのとき入浴剤を入れた湯船に浸かるとさらにお湯の肌あたりがまろやかになるようです。入浴剤

湯船で体を温めたあと、ボディスムーザーを使い全身をマッサージします。

容器から出してそのまま肌に塗りつけるのではなく、いったん手のひらにボディスムーザーを乗せお湯で溶かしてやわらかくしてから肌になじませます。

腕は手首から脇に向かって上向きに、脚も足首から脚の付け根に向かって上向きになでるようにかるくマッサージします。

マッサージ

デコルテは中央から外側に向かって、背中はおしりあたりから肩に向かって背骨に沿ってマッサージします。

ボディスムーザーを使ってマッサージをするときは、力を入れすぎてこすりすぎないように気を付けましょう。

気になる部分を軽くマッサージしたら後は流すだけです。流し忘れがあるとねちょねちょした感覚が残ります。

またボディ用のスムーザーなので、顔には使用しないようにしましょう。

このボディスムーザーを使うと肌のかさつきがなくなり柔らかく、潤いのあるきめ細やかな肌になるのですが、上述したようにお風呂から上がったあとそのままにしてしまうと乾燥してしまいます。

そのため普段はもちろんこのボディスムーザーを使ったお風呂上りには特に、ボディクリームやボディローションを塗り、保湿することを忘れないようにしましょう。

Oh! Baby の使用上の注意をまとめると以下のようなことがあげられます。

  1. ボディスムーザーをそのまま体につけるのでなく、お湯で溶かし柔らかくしてから肌に伸ばす
  2. マッサージをするときは軽く、力を入れてこすりすぎないようにする
  3. 入浴後は必ず保湿する

 

以上のような注意事項を守らないと、効果が半減したり逆に肌を傷つけてしまったり、乾燥につながってしまったりします。



Oh! Baby の値段

定番の、一年中販売されているこちらのピンク色のケースの無香料のOh! Babyは570g入りで税込2,160円です。

ハウスオブローゼ・ボディスムーザー

実際に持つと分かるのですが、570gも入っているのでかなりずっしりとした重さがあります。

また毎年何回か期間限定で販売されている香りつきのものは350gで税込1,620円です。無香料の定番のものよりコンパクトで、そこまで重さもありません。

10gの値段を考えると無香料の通年販売されているボディスムーザーは10gあたり約38円、季節ごとの期間限定のボディスムーザーは10gあたり約46円なので無香料のものがお得ですね。

ただいい香りに包まれてお風呂タイムを過ごす、というのはよりリラックスできますし大切なことなので、香りつきのものもおすすめです。

無香料のボディスムーザーはかなりの大容量で、しかも2000円という安さでそのコスパの良さが他のボディスクラブにはない魅力でもあります。

あまり高いコスメを購入するともったいなくてなかなか使えなかったりしますよね。でもハウスオブローゼのボディスムーザーはたくさん入って他のボディスクラブに比べても安く躊躇なく使うことができるのでついついリピしてしまうのです。

 

Oh! Baby が買えるところ




Oh! Baby は全国のハウスオブローゼの店舗やオンラインで購入することができます。

全国のハウスオブローゼの店舗はこちらから検索可能です。

私はよく買い物に行くところにハウスオブローゼの店舗がないことや、今回も購入したピンクの無香料の物を購入するとかなり荷物が重く、またかさばってしまうのでオンラインで購入することが多いです。

重ためのボディスムーザーなのでオンラインでの購入がおすすめです♪

Oh! Baby はこちら からオンライン購入可能です。

ハウスオブローゼのOh! Baby で一年中かさつきのないツヤ肌を手に入れましょう♪

スポンサーリンク