ZARA公式通販で買った靴を返品。返品方法は簡単で無料で親切すぎた

スポンサーリンク




先日ZARAの公式通販で靴を購入したのですが、届いていざ履いてみるといまいちサイズが合わず、ZARAの靴のサイズが日本の靴のサイズのどれに該当するかは確認して購入したのですが小さい感じ😰

革の靴で、ずっと履いていても足になじむ感じではなくて、だからといって一つ大きなサイズにすると今度は大きくなりすぎる気がするため返品することにしました。

私は通販で服や化粧品を購入することはよくありますが、面倒くさいし返品送料を負担するのも嫌なので返品した経験はほとんどなく、ZARAの通販で返品するのははじめてです。

通販で何か購入する際は返品の方法や返品できるパターンなど一応確認して購入しているのですが、普通の通販とは違ってZARAの通販で購入した際の返品の方法がすごく簡単で、しかも親切すぎて感動😂

そこで今後ZARAの通販でショッピングをしたけど返品したいといった方の参考になればと思い、この度私が返品した手順をまとめました。

ZARA公式通販の返品方法

ZARAの公式通販で購入した商品の返品方法には以下の二つの方法があります。

店舗にレシートと一緒に返品商品を持ち込む

自宅の近くやよく買い物に行く場所にZARAの店舗があれば、商品が送られてきたときに入っているレシートと返品する商品を店舗に持って行けば返品できるようです。

ですがZARA店舗で返品する場合、以下の店舗では返品できないことになっているため注意が必要です。

  • 東京 – 北千住丸井
  • 川崎 – 溝の口丸井
  • 横浜 – マルイシティ横浜
  • 東京 – 東武池袋
  • 立川 – 立川ルミネ
  • 埼玉 – 浦和パルコ
  • 東京 – 大丸松坂屋

 

返品できる店舗は今後変わる可能性もあるので返品する際に確認してください。

私は近くにZARA店舗がなくこの方法では返品できないのでもう一つの方法で返品することにしました。

自宅に返品する商品を取りに来てもらう

集荷

ZARA店舗に持ち込みができないときはこちらの方法で返品します。

①レシートにチェックを入れる

商品が送られてきた際に入っていた箱にレシートが入っているので、そのレシートの中の返品する商品にチェックを入れます。

②オンラインで集荷を依頼

Zara.comにアカウントがある方はログインして、【マイアカウント>注文と返品】にアクセスして返品依頼をします。

アカウントを持っていない方は注文確認メール内のリンクをクリックして集荷の依頼をします。

③梱包

返品希望商品とレシートを併せて納品時の箱等に入れて、注文時に同梱されている赤いセキュリティーシートで封をします。

④返品商品の受け渡し

Zara.comから返品依頼するとZARAが手配した配送業者が集荷に来られるので返品する商品を渡します。

 

ZARA通販で購入した商品を実際に返品してみた

私はすぐに行けるところにZARAの店舗がないため、上述した返品方法のうち後者の返品商品を自宅に受け取りに来てもらう方法で返品しました。

ZARAの公式通販で購入するとちゃんと返品の方法が書かれた用紙が同封されています。

ZARA通販

他の通販ではこんな用紙まで入っていることはないのですごく親切。

この用紙でだいたい分かりますが一応説明します。

オンラインで返品依頼

Zara.comのアカウントを持っていたらログインして集荷を依頼するのですが、私はアカウント登録をせずに購入したため注文確認メールから集荷依頼をします。

クリックするとこんな感じ。【返品依頼する】から返品します。

 

次に返品方法を選びます。私の場合は【ご自宅からの返品】です。

返品する商品を選んで【次へ】をクリック。

ZARA通販・返品

名前、住所、電話番号が自動入力されるので確認、箱の数を入力して【次へ】をクリック。

ZARA通販

内容を確認して【終了する】をクリック。

これで返品依頼できました。

登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

集荷は24~48時間以内に自宅に来て、不在の時には不在表が入るので日程調整します。

返品する商品の発送準備

次は商品の発送用意をします。

商品が入っていた箱に同封されているレシートに返品する商品をチェック。

ZARA通販・返品方法

返品する商品を丁寧に箱に入れ直して先ほどのレシートを一緒に入れます。

ZARA通販・返品方法

同封されていた赤い安全シールを貼ります。

ZARA通販・返品方法

包まなくてもいいかもしれませんが、一応段ボールの上からビニールで包みました。

返品商品受け渡し

オンラインで返品の連絡をしたので、後は集荷に来ていただくのを待ちます。

私の場合インターネット上で返品の登録をしてから約2日後に佐川急便の方が取りに来られて返品する商品を引き渡しました。

配送業者の方が伝票を持ってこられるのでこちらで伝票を用意する必要はありません。

また配送業者の方に引き渡してから2営業日後にZARAから商品を購入する際に登録したメールアドレス宛に返品の手続きが完了した旨のメールが届き、返品完了です。



ZARA公式通販の返品期限・注意事項

ZARAの公式通販サイトによると、返品期限は商品発送メールの送信日から30日以内となっています。

そのため商品が届いたら早めに確認しましょう。

また注意事項として、当たり前ですが返品可能なのは傷や汚れがなく完璧な状態の商品で、商品タグをとっていないものです。

ただし以下の例外について注意する必要があります。

水着: 衛生シールがついている必要があります。

アンダーウェア:アンダーウェアの交換、および、返品は受け付けておりません。ただし、ベビー用品の0歳から36ヶ月用の肌着は除きます。

アクセサリー:返品の際は、付属の梱包も必要です。

参照:ZARA公式通販・ショッピングガイド

商品返品後の返金は、商品購入時の支払い方法と同じ方法で返金されます。

商品を返品する際の注意事項について詳しくはショッピングガイドに記載されているので、こちらを見たうえで購入・返品されることをおすすめします。

 

何でZARAではこんなに簡単に無料で返品できるの?

普通インターネットで購入できる商品は返品の送料はこちらで負担したり、返品についての記載が分かりづらいところにあったり小さかったりしますよね。

今回はじめてZARAで通販をして驚いたのが、返品が無料ということや、商品を購入する際にわりと目立つところに【返品無料】という文言があること、また商品の入っている箱に返品の方法だけ書かれた用紙まで入っているという親切ぶり。

ZARA通販・返品方法

絶対にZARAにとっては不利益になるはずなのに何でこんなに返品に対して親切なの?と疑問に思ったのですが、そういえば以前テレビ番組で、

アメリカは返品の文化があって気に入らなかったら当たり前に返品するし、売った商品のうち1割くらいは返品になるので売る側もそれを見越しているといったことが放送されていたことを思い出しました。

しかも日本だと一度使用したものは返品できませんが、アメリカは一度使って傷や汚れがかなりついていても問題なく返品できるとか。

ZARAはスペイン発のブランドですが、スペインにもアメリカと似た返品文化があるのかなぁ?と思いました。

あくまで私の推測ですが…。

ただ日本の文化としてはあまり返品するのは良くないのでちゃんと吟味したうえで購入しないといけませんね。

 

さいごに

ZARA通販で洋服や靴を購入したけどどうしても返品したい!という方の参考になればと思い、まとめてみました。

サイズが合わなかったという場合は返品でなく違うサイズに交換してもらうことも可能みたいなので、交換を検討されてもいいと思います。

やっぱり通販だと写真で見るのと実物のイメージが違うことこともあるし、どうしてもサイズ感も分かりづらいですよね。

そんなときに、どうしても返品したいというときの参考になれば幸いです 😀

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)