おじゃマップで香港ディズニー特集!放送された香港ディズニーランドの魅力を徹底解説!

香港ディズニーランド

スポンサーリンク




7月5日放送のフジテレビ「おじゃMAP!!スペシャル」で、香取くん・ザキヤマ・森星さん・ヒロミの4人が香港ディズニーランドを満喫した特集が放送されました。

私も香港ディズニーランドには二回ほど遊びに行ったことがあって、結構マイナーと思われがちなディズニーパークだけど本当に魅力いっぱいで楽しい場所です♪

そこで今回は「おじゃMAP!!スペシャル」で放送された香港ディズニーランドのスポットや魅力をおさらいでご紹介します☆

おじゃMAP!!放送前からTwitterで話題

香港ディズニーランドで4人の目撃情報が相次ぎ、実はTwitterで話題になっていました(笑)

 

香港ディズニーランドとは

香港ディズニーランドは2005年に香港にオープンした7つのエリアからなるディズニーパークです♪

ミスティックポイント、グリズリー・ガルチなど香港ならではのエリアもあり、日本では体験できないことがたくさんできちゃいます。

香港ディズニーランドのシンボルは、シンデレラ城でなく眠れる森の美女(オーロラ姫)のお城です。

眠れる森の美女のお城

正直、はじめて香港ディズニーランドに行ったときに見たこのお城の印象は

ち、ちっちゃい・・・

でした(笑) 写真で見てもなんとなくわかるように、実際も近くに行ってみると想像以上に小さいです。

しかし香港ディズニーランドは2018年から2023年にかけて大幅にリニューアルされることが決まっていて、2019年には眠れる森の美女のお城とその周辺がリニューアルされます。

ですので、新しい眠れる森の美女のお城に期待です。

大幅リニューアルに関する詳細はこちらのディズニー公式ブログ(英語)に記載されています。

https://disneyparks.disney.go.com/blog/2016/11/hong-kong-disneyland-announces-plan-for-multi-year-expansion-with-new-attractions-and-entertainment/

 

ミッキー&ミニーとグリーティング

香取くん、ザキヤマ、森星さん、ヒロミの4人は香港ディズニーランドでミッキー&ミニーとグリーティングをしていました♪

季節によってコスチュームを変える二人とグリーティングできるのはここ☆↓

香港ディズニーランド・マップ

パークに入ってすぐの大きな広場の真ん中に二人とグリーティングができる場所があります。

ここは香港ディズニーランドの中でも一番人気のグリーティングスポットで常時長い列が出来ています。といっても東京ディズニーランドほどではないので、長いときでも40分待ちほどです。

しかしがっつり屋外で陰になるものもない場所なので、真夏の香港の炎天下の中、40分でも待つのはかなりしんどいです。水分補給できるものを持っていきましょう。

私が前回香港ディズニーランドに行ったのは11月上旬だったので、クリスマスのコスチュームのミッキー&ミニーとグリーティングができました☆

香港ディズニーランド 香港ディズニーランド

東京ディズニーリゾートではミッキー&ミニーの二人と同時にグリーティングすることはできないので、同時にグリーティングできて、写真も撮れるのは香港ディズニーランドならではの魅力です。

二人と同時にグリーティング&写真が撮れるのは実はここだけではなくて、グリズリー・ガルチというエリアでもグリーティングができます。

香港ディズニーランド・マップ 香港ディズニーランド 香港ディズニーランド

ただこちらは常時二人がいるわけではなくて、たまに出没するので会えたらラッキーです。近くのキャストにたずねるとミッキー&ミニーが出て来る時間を教えてくれるかもしれないので、キャストに聞いてみるのもいいと思います。



日本では会えないキャラクターたち

ミッキー&ミニーと同時にグリーティングできるのも香港ディズニーランドならではですが、日本ではグリーティングできないキャラクターとたくさんグリーティングできるのも香港ディズニーランドの魅力です☆

まずはジェラトーニ♡

香港ディズニーランド

東京ディズニーシーでダッフィーとグリーティングすることはできますが、ジェラトーニとグリーティングできるスポットはまだありませんよね。

香港ディズニーランドでジェラトーニとグリーティングできるのは先ほどのミッキー&ミニーとのグリーティングのスポットから少し先に進んだ右手のメインストリートシネマです。

常時グリーティングできるわけではなく時間が区切られていて、私たちはたまたま通りかかってジェラトーニ&ダッフィーとグリーティングすることができました。

しかも私たちが最後だったので、他の人たちより長めにグリーティングができて幸せなひとときでした♪ 私は会えなかったのですがシェリーメイが登場することもあるようですね☆

時間などの詳細はこちらに書かれています。

 

次にバスライトイヤー☆

後述するトイストーリーランドに現れることもあるようですが、トゥモローランドにバズのキャラグリ専用のコーナー(?)があってそこでもグリーティングできます。これはそのときの写真です↓↓

香港ディズニーランド バズライトイヤー

雨が降っていたので、バズが傘を差しながら現れるというシュールな光景。

バズライトイヤー

バズは愉快でとても楽しくグリーティングできました(^^)♪

 

次にアイアンマン☆

今年はじめにオープンしたばかりの、アイアンマン・テック・ショーケースではアイアンマンとグリーティングすることができます。

アイアンマン

(C)Disney

世界のディズニーの中でもアイアンマンと写真が撮れるのは香港ディズニーランドだけ!!

アイアンマンとグリーティングして4人もとても楽しそうでした☆

 

トイストーリーランドの絶叫アトラクション

香港ディズニーランドにはトイストーリーの世界を再現したトイストーリーランドというエリアがあります。

このエリアで4人が乗車していたU字型のアトラクションは、RCレーサー

パリと香港にしかないアトラクションで、RCレーサーにライドしてU字型のトラックを前後に駆け抜けるスリル満点のアトラクションです。

RCレーサー

(C)Disney

楽しすぎたのか4人はテンションが上がり二回連続ライドしてました。笑

トイストーリーランドはこちら↓↓ 入り口から入ってまっすぐ進むとオーロラ姫のお城があり、お城の下を潜り抜けて左手に進んだ一番奥の方にあります。

香港ディズニーランド・マップ

トイストーリーランドはあまり広くないのですが、トイストーリーの世界がぎゅっと詰め込められていて、香港ディズニーランドの中でも一番好きなエリアです。

トイストーリーランド トイストーリーランド

トイストーリーランドでは、兵隊とグリーティングできたり、ウッディやジェシーとグリーティングができるスポットがあります。

トイストーリーランド トイストーリーランド トイストーリーランド

RCレーサーは、私が香港ディズニーランドに行ったときはメンテナンス中であったり、一緒に行った友人が絶叫系アトラクションが苦手なこともあり乗ったことはないのですが、周りから見ている感じだと絶叫系好きの人は楽しめるけど苦手な人にはしんどそうだな…という印象でした。

乗車時間は長くないのですが、U字がかなり急ですσ(^_^;)



香港ディズニーランドNo1.の絶叫アトラクション

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

(C)Dinsey

こちらも4人が乗っていて大絶賛だったジェットコースターの絶叫アトラクションです。私は香港ディズニーランドの中でもこのアトラクションが一番好きです☆

見た目はビッグサンダーマウンテンと似ているのですが、ビッグサンダーマウンテンよりかなり速いスピードが出るし、テレビ番組を見ていない人にはネタバレですが途中で後ろ向きに走り出すジェットコースターです。

怖いけど絶叫系が得意ではない私でも一人(シングルライダー)で乗れたので是非チャレンジしてほしいです。

私が昨年行ったときは5分待ちで全く待つことなく乗ることができました。

3年前にインした時も、5分か10分待ちくらいで乗れたので、ジェットコースター系なのにこんなに少ない待ち時間で乗ることができるのは世界のディズニーランドの中でもおそらくここくらいだと思います(笑)

このアトラクションがあるのはここ↓↓入り口から進んでオーロラ姫のお城の手前で右手にずっと進むとあります↓

グリズリーガルチ・マップ

先ほどご紹介した、ミッキー&ミニーとグリが出来る穴場スポットのすぐ近くです☆

動画もアップされていました♪参考までに↓↓

 

香港ディズニーランド三つ目の新ホテル、「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」

香港ディズニーランドで遊んだあと、四人は香港ディズニーランドリゾートに2017年4月にオープンしたばかりで、香港ディズニーランドホテル、ハリウッドホテルに続く三つ目のホテル「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」を訪れました。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

(C)Disney

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジはエキゾチックな雰囲気がただよい、訪れる人を冒険の世界にいざなってくれるホテルです。

ホテル自慢の客室は、南シナ海をのぞむシービューやガーデンビューを楽しむことができます。

 

香港ディズニーランドだけ!隠れミッキーだらけの本格中華料理

4人はディズニー・エクスプローラーズ・ロッジでたくさんの隠れミッキーがいる本格中華料理を満喫。

隠れミッキーのいる本格中華料理を味わうことができるのは、ドラゴン・ウィンドというレストランです。

ドラゴン・ウインドでの朝食は、ディズニーの仲間たちと一緒に食事を楽しむことのできるキャラクターブレックファーストです。

(C)Disney

朝食、ランチはビュッフェスタイルで、ディナーは一品一注文する形式です。

海外ディズニーレストランはどこも人気なので、レストランに行かれる際は予約して行くことをおすすめします。

英語で電話することに抵抗がある方は、海外レストランの予約を代行でしてくれるグルヤクおすすめです。

最後に

おじゃマップ!!で放送された香港ディズニーランドの魅力、いかがでしたか??

香港ディズニーランドは東京ディズニーランドと比較すると小さいですが、たくさんキャラクターグリーティングができたり、アトラクションも楽しくて魅力いっぱいです☆

みなさんも是非香港ディズニーランドに行ってみてください♬

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます。 海外旅行とディズニーとコスメが好きな、ダイエットヲタのアラサーです。 コスメの力も借りつつ、体の内側からのエイジングケアを研究中。 ダイエット検定1級合格