auの世界データ定額を中国・上海で利用!申込み不要で簡単、超便利だった

スポンサーリンク




「海外でネットを使いたいけど、フリーWi-Fiどのくらいつながるのか分からない…」

「ホテルのフリーWi-Fiもあるし、海外に行くのにWi-Fiルーターをレンタルする必要あるのかな?」

「煩わしい手続きなしで海外でもネット検索したい!」

海外旅行に行く際、こんな風に思った経験はありませんか?

海外のWi-Fi事情は実際に現地に行ってみないと分からないのでWi-Fiをレンタルすべきかどうか迷うし、Wi-Fiルーターをレンタルする手続きも面倒ですよね…。

私は海外旅行が好きでよく海外に行くのですが、せっかくお金を払ってWi-Fiルーターをレンタルしたのに、いざ現地に着くとホテルのフリーWi-Fiでこと足りたなんてこともありました。

逆にWi-Fiルーターをレンタルせずに海外に行ったのに、ホテルのフリーWi-Fiのつながりが悪く、思うようにインターネットが使えなかったこともあります😅

先日上海に行った際は旅行最終日になって急にWi-Fiのつながりが悪くなって困ったのですが、auの「世界データ定額」を使ってみたところ、日本で特別な申込や手続きをすることなく、さらに現地でWi-Fiに接続しなくても、24時間・980円という定額で上海にいながらネットやSNSを見ることができました。

実際に世界データ定額を利用してかなり使いやすく便利なサービスだと感じたのですが、あまり利用者がいないのか(?)口コミは少ないように感じます。

そこで私が世界データ定額を利用して感じた「ここがいい!」と感じたことや実際の利用手順などをまとめました。

世界データ定額を使うと、

現地でフリーWi-FiやWi-Fiが使える環境がなくてもインターネットやSNSができる

申込や手続き不要ですぐにネットが使える

24時間単位で利用できるので、インターネットやSNSを使わない日は料金の支払い不要

VPNに別途申込しなくてもSNSやGoogle系サービスが使える

Wi-Fiのように複数人で利用はできないが、1人旅行ならWi-Fiルーターをレンタルするより安くすむかも

といったメリットがあります!

これから上海や他の世界データ定額対象の国や地域に旅行に行かれるなら、「こんなサービスもあるんだ」と頭の片隅においておけば、Wi-Fiに接続できないときやWi-Fi環境がないときになどに役に立ちます💡

ぜひ参考にしてください😊




auの世界データ定額とは

au・世界データ定額

「世界データ定額」は、auがauのデータチャージ加入者に展開している、海外の対象エリア(国)にいる際に24時間あたり980円でデータ通信できる(インターネットを使える)サービス。

日本で利用しているデータ定額サービス/料金プランの容量からデータ通信が利用できます。

データチャージは、データ定額サービス/料金プランの月額データ容量を月の途中で使い切った場合に、データ容量を購入することで購入分のデータ容量は通信速度制限なしで使えるようになるサービスです。

中国・上海で世界データ定額を利用して感じたメリット

auの世界データ定額を実際に上海で利用してみて、「かなり利便性の高いサービスだし、もっと知れ渡ってもいいのに!」と感じました😊

そこで「世界データ定額のここが良かった!」というポイントを紹介します✨

Wi-Fiがなくてもネットにつなげられる!

私は海外に行く際はだいたいWi-Fiルーターをレンタルして行くのですが、接続が切れていたら毎回設定の画面を開かないといけないし、Wi-Fiの接続が悪いとイライラすることもあります😅

ルーターをレンタルせずにいった場合フリーWi-Fiを利用するのですが、無料な分同じフリーWi-Fiに接続しているスマホが多く、スムーズにネット検索できないこともあります。

ただ、世界データ定額を利用すると、普通に日本でWi-Fiに接続せずインターネットを使う感覚でインターネットを利用できました!

Wi-Fiの接続設定をする必要もないし、「ここはフリーWi-Fiがあるかな?」と移動するたびに気にする必要もありません。

スマホさえあればサクッとネットやSNSにアクセスできるのは、手間もないし無駄なイライラを感じずに済みました😊

 

VPNが必要なサービスも利用できた

世界データ定額を利用すると、特にVPNの設定をしなくてもTwitter、LINEを使うことができました✨

Facebookなど他のSNSやGmail、YoutubeなどのGoogle系サービスは利用していないのですが、TwitterやLINEが使えたので普通に使えるのではないかと思います^^

※VPNとは?

【VPN】は、Facebook、TwitterなどのSNSやLINE、GmailやYouTubeなどのGoogle系サービスを中国で利用するのに必要なサービスです。

中国のインターネットやSNSは政府の管理下にあるため日本のように自由にアクセスできませんが、他の国からアクセスしているように思わせる疑似回線(VPN)を使うことで自由にインターネットやSNSを利用することが可能。

Wi-Fiルーターのレンタルを利用する場合追加サービスとしてVPNを利用可能ですが、別途利用料を支払う必要があり、Wi-Fiルーターレンタル大手、イモトのWi-Fiだと1日あたり追加で324円かかります。

しかし、世界データ定額を利用する場合は特に追加料金はかかりません。

 

ネットのつながりはまぁまぁ

Wi-Fiに接続しなくてもインターネットやSNS、LINEを使えるようになり、私は不自由なくインターネットが使えました✨

ただ、夫のスマホゲームのダウンロードはなかなか進まなかったみたいです😅

使う場所にもよりますが、重いデータ通信はできない恐れがあります。

 

auSTAR会員は毎月1日分無料

auSTAR会員の場合、毎月1日分世界データ定額が無料になります。

auSTAR会員の場合でも、世界データ定額を利用開始するとアプリの画面では980円かかっている表示になりますが、請求されることはないようです。

私はauSTAR会員で旅行最終日にしか世界データ定額を利用しなかったため、実際は無料でインターネットが使えていたことになりかなり得した気分😊

ただ、私自身、旅行前は自分がauSTAR会員かどうか把握していませんでした。

世界データ定額を利用前、海外からも通話料無料のauのカスタマーセンターに問い合わせた際に

auの人
auSTAR会員なので、24時間は無料で利用できますよ。アプリを開くと980円かかっているような表示になりますが、実際に請求されることがありません。

と教えていただきました。

 

利用方法が超簡単

世界データ定額は「難しい操作なしで簡単に利用できる」ことをウリにしていますが、本当にめちゃくちゃ簡単に利用することができました😊

日本で申込をする必要もないし、「ネットを使いたい!」「思ったようにWi-Fiがつながらない!」と思ったときにサクッと利用開始できます!

実際に私も上海で「Wi-Fiが使えない!!」という状況に陥ったときにすぐに利用開始でき助かりました。

私が実際にした、世界データ定額の利用開始方法に関しては後述しています。



au・世界データ定額の気になる疑問

利用開始して24時間経つとどうなる?

利用開始して24時間経つと、世界データ定額の利用は自動的にストップします。

再びアプリを開いて「利用開始」のボタンをタップしないと再スタートしないので、「この日はネットをほとんど使わないのに980円かかる」といった無駄な請求を避けることができます。

 

モバイルデータ通信オン、ローミングオンにして高額請求されないの?

上海にいる場合、モバイルデータ通信オン、ローミングオンにしておいても高額請求されることはありません!(データチャージに加入している場合)

「日本と同じ設定にしていたら高額な料金請求が届いた」といった情報をネットで見たことがあったため、

モバイルデータ通信、ローミングをオンにしておいて高額請求されないの?

ということに関しては私自身すごく心配していました。

そのため世界データ定額利用時に上海からauのカスタマーセンター(海外からの通話料無料)に連絡して確認したところ、次のように教えてくださいました▼

⭐6、7年前までは海外でローミングをオンにしておくと高額な請求が来る、といったことがあった。

⭐ただ意図せず高額な請求が届くことを避けるため、最近は日本人がよく行く海外の国ではモバイルデータ通信やローミングをオンにしていても、勝手に海外のネットにつないで高額請求がされることはないようになっている。

⭐上海ではモバイルデータ通信やローミングをオンにした状態で高額な請求が届くことはない。

⭐24時間たつと一旦世界データ定額の利用はストップするが、そのときにモバイルデータ通信・ローミングをオンにしていても、それに関して何か料金が請求されることはない。

 

「モバイルデータ通信やローミングをオンにしていると高額な請求が届く」といった情報はどうやら古いみたいで、最近はそのようなことはないようです。

ただ私は「データチャージ」に加入しているという背景があるため、データチャージに加入していない場合は別かもしれません。

データチャージは、データ定額サービス/料金プランの月額データ容量を月の途中で使い切った場合に、データ容量を購入することで購入分のデータ容量は通信速度制限なしで使えるようになるサービスです。

 

データチャージに加入していない場合は海外でネットできないの?

980円/24時間で利用できる「世界データ定額」は、au利用者で「データチャージ」に加入している場合に限られます。

「データチャージ」に加入していない場合、世界データ定額は利用できません。

世界データ定額を利用できない代わり「海外ダブル定額」という別の定額サービスを利用可能。「海外ダブル定額」は、海外対象エリアのパケット通信料金が定額になるサービスです。

「海外ダブル定額」だと、海外でのパケット通信(インターネット)が

⭐約24.4MBまで最大1,980円/日

⭐どれだけ使っても最大2,980円/日

で利用可能。

世界データ定額の980円/24時間より高額になります。

「海外ダブル定額」に関して、詳しくはこちらに記載されています。

Wi-Fiルーターのレンタル料と、世界データ定額利用料、どっちが安い?

1人旅行の場合や複数人の旅行でも自分しかネットを利用しない、ネットを利用する日が限られてるという場合は、Wi-Fiルーターのレンタル料より世界データ定額の方が安くなる可能性があります。

しかし複数人で旅行に行きそれぞれネットを利用する場合は、Wi-Fiルーターを1台レンタルして、そのWi-Fiを複数人で利用、レンタル料金は割り勘にした方が1人あたりにかかる料金を安く済ませられる場合もあります。

参考までに、こちらはWi-Fiルーターのレンタルサービス大手の、グローバルWi-FiとイモトのWi-Fiの、Wi-Fiルーターのレンタル料金(1日分)を一覧にしたもの▼

データ通信量 グローバルWiFi イモトのWi-Fi
3G(中速)
VPN付
250MB/日 1,016円
500MB/日 1,301円 980円
1GB/日 1,280円
4GLTE(高速)
VPN付
250MB/日 1,301円
500MB/日 1,491円 1,580円
1GB/日 1,681円 1,880円

VPNもつけると1日あたり980円以上のレンタル料がかかることが多く、さらにレンタルしたWi-Fiルーターを破損や紛失した場合の補償をつけると、上記の表のレンタル料に加えて1日あたり200~500円が加算されます。

Wi-Fiルーターレンタル料を一緒に旅行する友人と割り勘するなら1人あたりの料金が抑えられますが、1人旅行の場合はWi-Fiをレンタルするより世界データ定額を利用するほうが安く済みそうですね😀

 

帰国後に手続きは必要?

世界データ定額は、帰国後に特別な手続きをする必要はありません。

利用開始して24時間経過すると自動的に利用中止されるので、それ以降料金が加算されることもありません。



世界データ定額を上海で利用した手順・利用方法

詳しい説明はauの公式サイトにお任せするとして、ここからは実際に自分が利用した手順を紹介します^^

申込不要!世界データ定額を利用するために日本でしたこと

日本でしたのは「世界データ定額」のアプリをインストールしたくらい。

世界データ定額のアプリのインストールはこちらです👇

世界データ定額
世界データ定額
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

はじめてアプリをインストールして起動したあとは、auのIDでログインするように促されるので、ログインしておきましょう。

また、海外のホテルや空港などでフリーWi-Fiが使えアプリのインストールができれば、日本でインストールできていなくても問題ありません。

私の夫は日本でアプリのインストールをしていませんでしたが、上海のホテルのWi-Fiでインストールしました。

スマホ(iPnone)の設定

世界データ定額を利用するには、機内モードは解除して、Wi-Fiはオフまたは接続されていない状態にします▼

au・世界データ定額の利用方法

【モバイルデータ通信】をオンにします▼

au・世界データ定額の利用方法

【データローミング】をオンにします▼

au・世界データ定額の利用方法

機内モードは解除、Wi-Fiには接続されていない状態で、この設定になっていればOKです!▼

au・世界データ定額の設定方法

設定>モバイルデータ通信はオン

au・世界データ定額の設定方法

設定>モバイルデータ通信>通話のオプション>ローミング>音声通話・データローミングは両方オンに

名前
この状態にしていても高額な通信料金が請求されることはありません。(auのカスタマーセンターに確認済)

アプリを起動して利用開始

設定が終わったら世界データ定額のアプリを起動させて、右下の【海外で使う】をタップ▼

au・世界データ定額の利用方法

【利用開始】をタップ▼

au・世界データ定額の利用方法

これで利用開始できました!▼

au・世界データ定額の利用方法

アプリを開くと残り時間が表示されます▼

au・世界データ定額の利用方法

 

以上はアプリを開いて利用を始める方法ですが、機内モードとWi-FiをオフにするとauからSMSが届くので、SMSのリンクから利用開始することもできます▼

世界データ定額の利用方法

 

注意:心配なら必ずauに確認を!

私は、

⭐データチャージに加入している

⭐渡航先は上海のみ

という前提で世界データ定額を利用できました。

しかし渡航先が違う場合やデータチャージに加入していない場合は、同じように世界データ定額を利用できない可能性があります。

世界データ定額対象の国や地域は、auの公式サイトに明記されていますが、心配な場合は旅行前にauに問い合わせて、自分の加入状況や渡航先では問題なく世界データ定額を利用できるか確認してください⚠

また、海外にいる場合でもKDDIお客様センター「+81-3-6670-6944」は通話料無料で問い合わせできるので、分からないことがあれば問い合わせてください。

私は世界データ定額利用前にお客様センターに問い合わせて、以前から心配だった「モバイルデータ通信・ローミングをオンにしても高額な料金が請求されることはないのか」を確認しました☺

 

さいごに

上海でWi-Fiがつながらなかったとき、かなり世界データ定額に助けられました!

Wi-Fiルーターをレンタルしてインターネットを利用する場合でも、いざというときのために世界データ定額の存在を知っておいて損はありません。

これから上海に行かれる方の参考になれば幸いです😊

 

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

いちご

海外旅行とコスメとディズニーが好きな、ダイエットヲタのアラサー。 人生の目標は海外ディズニー全制覇と見た目年齢マイナス5歳! 2018年にダイエット検定1級と化粧品検定1級を取得しました。