ディズニーワールド(WDW)・個人手配で準備したもの・ことリスト

スポンサーリンク




先日フロリダにあるウォルトディズニーワールドへ、個人手配で行ってきました。

個人手配といっても航空券とホテルを自分で予約したくらいで大したことはしていないのですが、ディズニーワールドに行くことが決まってから出発するまで、自分で手配したもの・ことと、それに関する投稿や参考になりそうなWEBサイトを順に並べてリストにしてみました。

このリストですべてを網羅できているのかは分かりませんが、私はこれらのことをしていって問題なく楽しむことができました!

少しでもこれから個人手配でウォルトディズニーワールドへ行く方の参考になれば幸いです。

Contents

はじめに、個人手配で行くかツアーで行くか迷ったときは…

ディズニーワールドへ行く際、航空券・ホテル・パークチケットがセットになったツアーで行くか、個人手配で行くかは悩ましいですよね。

私はこの旅のディズニーワールド旅行を、乗り継ぎが少ないルートで飛ぶ飛行機を利用したツアーを見つけられなかったこと、
またツアーで予約した場合は個人手配で航空券&ホテルを予約する場合より旅費が一人約5万円ほど高くなってしまうことから個人手配で行くことにしました。

実際に個人手配で行ってみて、これから説明しますがディズニーワールド直営ホテルやパークチケットに関してはディズニー専門の旅行会社・ミッキーネットで予約ができますし、
ディズニーワールドに関する手配で分からないことはミッキーネットに聞くこともできるので個人手配でもそんなに不安を感じずに旅行をすることができました。

このディズニーワールド旅行がはじめての海外旅行という方や、海外旅行にあまり慣れていないという方は旅行会社のツアーを利用して行くのが安心だと思いますが、何回か海外旅行に行ったことがある方は個人手配でも大丈夫だと思います。

個人手配で行く場合とツアーで行く場合のメリット・デメリットに関してはこちらの投稿をご覧ください。

ディズニーワールド(WDW)旅行!ツアーと個人手配どっちがいいのか。

2017.04.11

ディズニーワールドに行くにあたってしたことリスト【個人手配】

旅行が決まったらできるだけ早く

ディズニーワールドへの旅行が決まったらできるだけ早く以下のことをしましょう。

①パスポート取得

まだパスポートを持っていないという方や、有効期限が切れているという方は旅行が決まったらすみやかにパスポートの取得をしましょう。

パスポートの取得に関しては以下のリンクに記載されています。

パスポートの申請から受領まで(外務省)

 

②宿泊ホテル探し&ホテル予約

宿泊するホテルを決めましょう。ディズニーワールド周辺のホテルもありますが、私は断然ディズニーワールドリゾート直営ホテルがおすすめです。

ディズニーワールド直営ホテルをおすすめする理由

パークとホテル間を往復するシャトルバスが利用できる

→ディズニーワールドリゾート直営ホテルにはパークとホテルを往復するバスが運行しているため、公共交通機関を利用しなくてもパークやホテルへのアクセスがラクチン。

エキストラマジックアワーが利用できる

→直営ホテル宿泊者は通常より1時間早くパークに入れたり、通常より2時間遅くまでパークで遊べたりする。

マジックバンドがもらえる

→ホテルのルームキー、購入済みのパークチケット、取得済みのファストパス、予約済みのレストラン、クレジットカード(任意)などの情報が組み込まれたバンド。これがあればパークを手ぶらで楽しむことが出来る。

ダイニングプランが利用できる

→ホテルとパークチケットを予約・支払いする段階でダイニングプランに申込み、ダイニングプランの料金を先払いすれば、当日ディズニーワールドのレストランでダイニングプランに含まれる食事代を支払う必要がない。
年に2回ある”フリーダイニングプラン”というキャンペーンをしているときに利用すればかなりお得。

ディズニー・マジカルエクスプレスが利用できる

→オーランド空港とディズニーワールド直営ホテル間の送迎をしてくれるシャトルバス。

またディズニーワールドリゾート直営ホテルを予約するにはカリフォルニア、フロリダなどの海外ディズニーリゾート専門の旅行会社、ミッキーネットがおすすめです。

ミッキーネット

なぜミッキーネットがおすすめなのかは、こちらのページを見ていただければ分かると思います。

万全の体制でサポートしてくださるので、個人手配でディズニーワールドへ行く際にも安心ですよね。

またミッキーネットでホテル予約をする際に同時にパークチケットも購入できるので、個別に手配する必要はありません。

ディズニーワールド直営ホテルに宿泊する特典・メリットに関しては以下の投稿にもまとめています。

ディズニーワールド・直営ホテルに泊まるより他はない!特典・メリットまとめ

2017.04.15

ディズニーワールド直営ホテル以外のオーランドのホテルに宿泊する場合は以下のリンクから検索できます。

オーランド(ディズニーワールド)のおすすめホテル検索

 

②航空券探し&予約

ディズニーワールド最寄りのオーランド空港までの航空券を手配します。

航空券を予約できるサイトはいくつかありますが、私はエクスペディアで予約しました。


東京(羽田/成田)からの往復で2018年4月21日出発、4月30日現地出発、乗継一回という条件で調べて各海外航空券比較サイトを比較してみたのですが、

H.I.Sは一番安い便で120,140円(アメリカン航空)。

HIS

JTBは一番安い便で121,580円(エアカナダ・コードシェア便)。

JTB

FreeBird(フリーバード)では一番安い便で116,560円(デルタ航空)。

フリーバード

skyticketは一番安い便で114,960円(デルタ航空)。

skyticket

といった価格になり、skyticketが一番安く買える結果になりました。

 

ただもちろん予約する日や乗り継ぎの時間、利用する航空会社によって金額は変わってくるので、それぞれのサイトで比較してみてください。

航空券はホテルの予約と違いキャンセル料金が高額な場合が多いので、予約・購入する際はしっかり確認して、間違いがないようにしましょう。

また旅行日程が迫っている場合は先にホテルの予約を完了してから航空券の予約をする方がいいと思います。

 

③パークチケット購入

ミッキーネットでディズニーワールド直営ホテルを予約した場合は、ホテル予約の際にパークチケットも一緒に購入できます。

またホテルを別のサイトや旅行会社で予約してもミッキーネットでパークチケットのみの購入もできます。

ミッキーネットでのパークチケット購入はこちら



航空券やホテルの予約が終わったら

①マイディズニーエクスペリエンスにアカウント登録

航空券やホテル、パークチケットの購入が終わったら、ウォルトディズニーワールド公式サイトのマイディズニーエクスペリエンス(My Disney Experience)にアカウント登録します。

マイディズニーエクスペリエンスに登録してホテルの予約情報などをリンク付けすることで、
マイディズニーエクスペリエンス内でレストラン予約、ファストパス取得などのスケジュール管理が一括してできるようになります。

ディズニーワールド・マイディズニーエクスペリエンスの登録方法

2017.04.25

 

②マイディズニーエクスペリエンスにホテル情報を紐付け(直営ホテルに宿泊する場合)

マイディズニーエクスペリエンスのアカウント登録が完了したら、ディズニーワールド直営ホテルに宿泊する場合は、予約したホテルの情報をマイディズニーエクスペリエンスに紐づけします。

ディズニーワールド・ディズニーエクスペリエンスのホテルリンク方法

2017.04.27

ミッキーネットでホテルと同時にチケットを購入している場合はホテルを紐付けするとチケット情報も紐付けされます。

 

③マイディズニーエクスペリエンスにチケット情報を紐づけ

ホテルとチケットを別々に予約・購入している場合は(ホテルは他旅行サイト・チケットはミッキーネットで購入など)チケット情報をマイディズニーエクスペリエンスに紐づけします。

ディズニーワールド公式サイトのパークチケットをリンクさせるページに飛び、登録したマイディズニーエクスペリエンスのアカウントでログインしてパークチケットの予約IDを入力します。

ミッキーネット以外の旅行会社でパークチケットを手配された場合は旅行会社に予約IDを確認してください。

チケット情報の紐付けに関してはこちらのサイトに分かりやすく記載されています。

 

④マイディズニーエクスペリエンスのアプリをインストール

このタイミングでなくても旅行に行くまでならいつでもいいのですが、マイディズニーエクスペリエンスのアプリをインストールしておくと便利です。

マイディズニーエクスペリエンスのアプリをインストールすると、日本にいながらディズニーワールドのアトラクションやキャラクターグリーティングの待ち時間が確認できるので、どのアトラクションがどのくらい混んでいるかなど取得するファストパスプラスを考える際の目安になります。

ただ日本のAppstoreでは取り扱っていないアプリで、インストールするためにはアメリカやカナダのAppstoreのIDを作成する必要があるため少々面倒くさいです。

【2017年最新】日本でマイディズニーエクスペリエンスのアプリをインストールする簡単な方法

2017.06.09

 

⑤マジックバンドカスタマイズ(直営ホテルに宿泊する場合)

ディズニーワールド直営ホテルに宿泊する場合、マジックバンドの色や印字する名前をカスタマイズできます。

マジックバンドとは

ホテルのルームキー、購入済みのパークチケット、取得済みのファストパス、予約済みのレストラン、クレジットカード(任意)などの情報が組み込まれたバンド。

これがあればパークを手ぶらで楽しむことが出来る。

カスタマイズしないとグレーのマジックバンドになってしまいます。

このタイミングでなくてもチェックインの一か月前までならいつでも大丈夫です。

また一度カスタマイズを設定しても一か月前までなら何度でも変更可能です。

マジックバンドのカスタマイズ方法に関してはtdrnaviに詳しく書かれています。

関連記事はこちら↓

ディズニーワールドおすすめお土産2017②(マジックバンドカスタマイズ編)

2017.05.03

 

⑥マイディズニーエクスペリエンスのキャラクター変更(任意)

またこれは任意で変更しなくても全く問題ありませんが、自分のマイディズニーエクスペリエンスに表示されるキャラクターの設定を変更することもできます。

超簡単!WDW・マイディズニーエクスペリエンスの設定キャラクター変更方法

2017.06.10

 

旅行の180日前になったら

レストラン予約

ディズニーワールド旅行まで180日を切るとレストラン予約が可能になるため、気になったレストランは予約をします。

レストランの予約方法に関してはこちら↓

ウォルトディズニーワールドのレストラン予約方法を画像付きで説明【2017年最新】

2017.04.28

180日前からできるというだけで急がなくてもいいのですが、人気のレストランはすぐに埋まってしまうのでできるだけ早めに予約する方がいいです。

私は旅行の4か月ほど前にレストランの予約をしたのですが、予約をした中で特に予約しづらかったのがマジックキングダムにあるBe Our Guest Restaurant(ビーアワゲストレストラン)でのディナーです。

はじめに他のレストラン含め予約を始めたときはどの日程も、どの時間も埋まっていたのですが、ディズニーワールド公式サイトからこまめにチェックしていると、マジックキングダムのナイトショー・Happily Ever Afterが公演される時間の予約が空いたので運よく予約することができました。

また私が行った中で特におすすめなのが、Be Our Guest Restaurant(ビーアワゲストレストラン)でのディナーハリウッドスタジオで公演されるファンタズミックとレストラン予約がセットになったダイニングパッケージです。

ファンタズミックとセットになったダイニングパッケージを予約すると、ファンタズミックを鑑賞する際に中央の方の専用席で観ることができるので、ファンタズミックのファストパスを取得するより鑑賞しやすいと思います。

ビーアワゲストレストラン(Be Our Guest Reataurant) の情報・予約はこちら(英語)

ビーアワゲストレストラン

ファンタズミックの観賞券付き・ダイニングパッケージの情報・予約はこちら(英語)

ハリウッドスタジオ・ファンタズミック

(c)Disney

またもし希望のレストランが予約できなかったとしてもキャンセルが出て予約可能になることもよくあるのでこまめにチェックすることをおすすめします。

 

旅行60日前になったら

①ファストパスプラス取得(直営ホテルに宿泊する場合)

直営ホテルに宿泊する場合、ホテル宿泊日の60日前になったらファストパスプラスの取得が可能になるのでファストパスプラスを取得をします。

【2017年最新】ディズニーワールド・ファストパスプラスの予約・変更方法

2017.06.08

【WDW旅行】私がファストパスプラスを予約したおすすめアトラクション

2017.07.09

私がファストパスを取得した際特に埋まりが早かったのが、アニマルキングダムにあるアトラクション、Avatar Flight of Passage(アバター・フライト・オブ・パッセージ)
マジックキングダムにあるアトラクション、Seven Dwarfs Mine Train(七人の小人のマイントレイン) です。

特にアバター・フライト・オブ・パッセージは今年の5月に登場したばかりということで、スタンバイは200分を超えることもあったりと特に人気で、おそらくファストパスも争奪戦なので乗るのなら早めに取得しておいた方がいいです。

 

②ディズニー・マジカル・エクスプレスを予約(復路の予約も忘れずに)

ディズニーワールド直営ホテルに宿泊する場合、ホテルとオーランド空港間の無料送迎バス、ディズニー・マジカル・エキスプレスが利用可能なため利用する場合は忘れずに予約します。

私はミッキーネットでホテル予約をしていたのでディズニー・マジカル・エキスプレスもミッキーネットを経由して予約しました。

ディズニー・マジカルエクスプレスの予約方法(ミッキーネット経由)

2017.06.07

ホテルを他のサイトや旅行会社から予約した場合は、ディズニーワールド公式サイトの以下のリンクから予約可能です。

ディズニー・マジカルエクスプレスの予約はこちら(英語)

ディズニーワールド公式サイトからのディズニー・マジカルエクスプレスの予約方法はこちらのサイトに詳しく書かれていてとても分かりやすいです。

予約完了後に送られてくるメールは印刷して、マジカルエクスプレス乗車時に取り出せるようにしておきましょう。

(私は何も控えを印刷していなかったためキャストの方に時間をとらせてしまいました…)

また往路(空港→ホテル)はチェックイン日の60日前に予約ができるのですが、復路(ホテル→空港)はチェックアウトの日の60日前にならないと予約できないので、往路とは別日に復路の予約をすることになります。

そのため往路の予約だけで安心して復路の予約を忘れないように注意してください。

 

③ホテルのオンラインチェックイン(直営ホテルに宿泊する場合)

ディズニーワールド直営ホテルに宿泊する場合、事前にディズニーワールド公式サイトからオンラインチェックインをすることにより、現地でよりスムーズにチェックインを終わらせることが出来ます。

またバス停の近くやロビーの近く、エレベーターの近くなど部屋の希望も伝えることができるので便利です。

必須ではないですが長旅で疲れた体をより早く休めるためにも、希望に近い部屋に宿泊するためにも事前にオンラインチェックインをされておいた方がいいと思います。

直営ホテルのオンラインチェックインに関してはりょ~たPさんのブログに詳しく書かれているので参考にされてください。



旅行30日前になったら

ファストパスプラス取得(直営ホテル以外に宿泊する場合)

ディズニーワールド直営ホテル以外に宿泊する場合は30日前からファストパスプラスの取得が可能になるので、30日前になったらファストパスプラスを取得します。

【2017年最新】ディズニーワールド・ファストパスプラスの予約・変更方法

2017.06.08

【WDW旅行】私がファストパスプラスを予約したおすすめアトラクション

2017.07.09

 

旅行一か月前をめどに

ESTA(エスタ)の申請

旅行の一か月くらい前、遅くても出発の72時間前にはESTA(エスタ)の申請をします。

ESTAはアメリカに渡航する際に必要な手続きで、旅行に行く人は全員分申請する必要があります。

また申請するのに必要なため、パスポート、クレジットカード(申請料$14の支払いのため)を手元に用意して申請開始しましょう。

ESTA(エスタ)申請・日本語サイトはこちら

 

旅行3日前までに

①メモリーメーカーの購入

ディズニーワールドへ行かれる場合、多くの方が長期滞在でたくさん写真を撮る機会があると思います。

パーク各所やキャラクターグリーティング施設でフォトパスカメラマンに撮ってもらった写真や、アトラクションなどで撮影された写真をダウンロードする場合、通常一枚$15ほどかかってしまいます。

しかしメモリーメーカーを購入しておけば撮影日から45日以内であれば無制限にダウンロードできます。

メモリーメーカーは利用の3日前までの購入で$169、それ以降の購入は$199 で、3日前までに購入する方がお得なので3日前までに購入することをおすすめします。

購入方法はこちら↓

ディズニーワールド・メモリーメーカーをサクッと事前購入する方法などまとめ

2017.06.16

関連記事

【WDW】メモリーメーカーでフォトパス写真をダウンロードする方法

2017.08.13

メモリーメーカー(フォトパス)で買えるおすすめグッズ・ディスクの購入方法

2017.09.23

 

②海外旅行保険の加入

クレジットカードに付帯の海外旅行保険もあるので入らないという方も多いですが、私は海外旅行に行くときは必ず海外旅行保険に加入しています。

出発する際に空港でも保険に加入することはできますが、インターネットで予約する方がかなり安いし簡単に予約できるのでネット予約がおすすめです。

私は毎回損保ジャパン日本興亜の海外旅行保険、off!(オフ)で加入しています。

海外旅行保険off!

保険料を抑えたい場合、保険料と補償のバランスをとりたい場合、補償を充実させたい場合の3プランが表示されたり、オーダーメイド(自由設計)で補償の金額を変更できたりするので柔軟に自分に合った保険を選ぶことが出来ます。

 

その他

ディズニーワールドへ行く際に持って行った方がいいもの・あると便利なものに関しては以下の投稿にまとめています。

ディズニーワールド(WDW)への持ち物・あると便利なもの19選

2017.10.21

ディズニーワールドのような長期旅行に行く際のスーツケースを持っていない、という方はスーツケースをレンタルするという手もあります。

私はリモワのスーツケースを12日間レンタルしてレンタル料は7200円でした。

おすすめ!スーツケースのレンタルが安いアールワイレンタルの口コミ・感想

2017.10.22

ディズニーワールドでは年に二回、フリーダイニングプランというキャンペーンをしています。

私が旅行に行く期間もフリーダイニングプランのキャンペーン中で、お得に食事をすることができました。

【WDW】ダイニングプランって何?料金や内容など2017年最新情報まとめ

2017.04.20

 

いよいよ出発!

ここまで準備したらいよいよディズニーワールドへ向け出発です!

最低限これらのことをしていったら個人手配でディズニーワールを楽しめます。

もちろんアトラクションやキャラクターグリーティング、レストランの情報収集やパークの回り方などはたっぷり予習してくださいね☆

スポンサーリンク