primii(プリミィ)・無料フォトブックはどんなもの?写真は何枚?徹底レビュー!

スポンサーリンク




「子どもの写真をスマホで撮りまくっているけど、撮ったら満足してスマホに眠ったままになっている…」

「できれば月ごとや季節ごとでアルバムにしたいけど、現像する時間がない…」

となんとなく頭の片隅で考えながら、特に何もすることなく気が付いたら何か月も経っている…ということはありませんか?

私は旅行中だけでなく日常でもスマホで写真を撮ることが多いのですが、これまではだいたい撮った写真がスマホに眠ったままになっていました😅

ただ、最近利用しているプリミィ(primii)のおかげで、毎月着々とフォトブックという形に残して保管することができています^^

プリミィはスマホの写真のバックアップをしたり、毎月1冊無料でフォトブックを作ったりできる月額300円のサービスです。

実際にプリミィのフォトブックを作ってみて、無料とは思えないくらい画質が良くて、しかも片手間で作成・注文できる便利なサービスだと感じました!

特に小さいお子さまがいて写真を撮る機会が多い方、だけど家事や育児にいそがしくしていて、なかなか撮りためた写真を現像するヒマはないという方におすすめです✨

そのprimiiのフォトブックをレビューします😊

primiiの登録を検討しているけど、どんなフォトブックが届くのだろう?

と、登録を迷っているなら参考にしてください♪

【primii】毎月一冊フォトブック無料プレゼント

プリミィ(primii)って何?どんなサービス?

プリミィは、月額300円(税抜)で、スマホに眠った写真を保存できるサービスです。

保存できる写真枚数は約8,000枚。

プリミィに保存した写真をフォトブックにしたり写真プリントしたりもできるので、スマホに眠りがちなお子さんの写真を形にして残すことができます。

またスマホを水没させたり紛失してしまってデータが残っていないような場合でも、プリミィに写真を保存しておけばすぐに復元できるので、スマホの写真のバックアップとしても使えます。

プリミィ(primii)・毎月1冊無料のフォトブックの詳細

プリミィでは、スマホからプリミィに保存した写真を使ってフォトブックを作ることが可能。

ここではそのプリミィのフォトブックの詳細を解説します。

値段

プリミィのフォトブックは、プリミィに登録した翌日から毎月1冊無料でフォトブックを作ることができます。(送料108円は別途必要)

また、無料のフォトブックは月に1冊までですが、1冊400円(税抜)で追加注文も可能です。

フォトブックのサイズ・ページ数

フォトブックのサイズは、A6とA5の2サイズから選ぶことができます。

primii・フォトブック

A6は一般的な文庫本の大きさで、A5はA6サイズの2倍の大きさです。

以前はA6サイズのみだったのですが、少し前から新しくA5サイズも作成できるようになったようです。

ページ数は24ページですが、実際に写真を印刷できるのは23ページとなります。

 

選択できる写真は何枚?

一つのフォトブックにつき23枚の写真を選択可能です。

 

注文してからどのくらいで届く?

地域によって異なりますが、通常10日程度で指定した住所に届きます。



プリミィ(primii)のフォトブック・実物の写真

ではフォトブック実物の写真を見ていきましょう♪

プリミィ(primii)のフォトブックはこのようなパッケージに入ってクロネコDM便で届きます▼

primii・フォトブック

手渡しでなくポストに投函されるので、仕事で家にいないことが多くても再配達してもらう手間がかかりません。

今回A6サイズを注文したので、文庫本サイズのフォトブックになります▼

primii・フォトブック

表紙に自分で撮影した写真を配置することはできず、既存のデザインから選ぶことになります。

表紙デザインにはこのようなものがありました▼

primiiのフォトブック・表紙デザイン primiiのフォトブック・表紙

厚さは3mmくらい。

中を見ていきます。

primii・フォトブック primii・フォトブック primii・フォトブック primii・フォトブック

横向きの写真だと、上下に余白ができます。

余白の部分にテキストを入れることはできません。

縦長の写真を選択すると、前面に写真を配置できます▼

primii・フォトブック primii・フォトブック

裏表紙はこのようになっています▼

「これはいい!✨」と思ったのが、表紙に折り目がついていること。

primii・フォトブック

文庫本サイズやミニサイズのフォトブックはたくさん作ってきたのですが、この線があるのはprimiiがはじめてです。

折り目があることで中の写真を開いて見やすいし、「これはありがたいなぁ」と感じました。

primiiのフォトブック

また無料のフォトブックということもあり「安っぽい紙に印刷されているんだろうなぁ」と想像していたのですが、安っぽさは感じませんでした。

 

primii(プリミィ)のフォトブックの画質

primiiのフォトブックを見てはじめに思ったのが、

想像していたより画質いい!

ということ。

「元のデータと色が違う」と感じることも、「画質が荒い」と思うこともありませんでした。

primii(プリミィ)のフォトブックは無料で作成できるため画質は期待していなかったのですが、いい意味で予想を裏切られました。

「タダで作れるのになんでこんなに画質がいいの?」と思いその理由を調べてみたところ、

プリミィのフォトブックは昨年8月にリニューアルして、現在はフォトブック大手・アスカネットが印刷・製本を担当しているようです。

アスカネットは「マイブック」というフォトブックを展開している会社で、マイブックは多くのフォトブック口コミサイトで上位を獲得していて、その品質は折り紙つきです。

私も以前マイブックを作成しました。その投稿がこちら▼

【口コミ】マイブックのフォトブックを徹底レビュー!納期や価格など詳しく解説

フォトブックの画質がきれいなのはもちろん、用紙の質感やテンプレートの豊富さにもかなり満足のいくフォトブックでした。

値段が違うので全く同じくらいの鮮明な画質、というわけではありませんが、「アスカネットが作っているなら信頼できる😊」と感じますし、日常の写真をフォトブックにするなら十分の画質です。

 

primii(プリミィ)のフォトブックを作ったリアルな感想・口コミ

primii(プリミィ)のフォトブックを利用して「ここは良い!」と思ったポイントと、逆に「う~ん」と思ったポイントをあげると…

良いところ1:スマホから簡単に作成できる

やっぱり一番はこれ!スマホから簡単に作成できるところ。

他のフォトブックだと、写真レイアウトを考えていると注文するまでに時間がかかる、その結果途中で面倒になって結局注文しないまま時間がたってしまう、ということが多いのです…。

しかし、primiiのフォトブックは1ページに配置できる写真は1枚。

写真の順番さえ考えればレイアウトする必要もなし、慣れれば5分ほどで注文まで完了します。

いろいろ考える必要がないから家事の合間や寝る前にささっと注文でき、

この手軽さは嬉しい~😂

と感じました。

簡単に作り方を解説すると、まずprimiiのアプリか safari などのブラウザでログインして、フォトブックに入れる写真をアルバムに追加しておきます▼

プリミィ・フォトブック編集画面

新規でアルバムを作成する場合

プリミィ・フォトブック編集画面

作成済みのアルバムに追加する場合

上部メニューから【フォトブック作成】を選んで、

プリミィ・フォトブック編集画面

サイズを【A6】または【A5】から選択して次に進みます▼

プリミィ・フォトブック編集画面

アルバムからフォトブックに入れる写真を23枚選んで、順番を並び替えます。

プリミィ・フォトブック編集画面

プレビューで確認して、

表紙デザインを選んで、

プリミィ・フォトブック編集画面

発送先の住所を入力して注文したら完了です♪

プリミィ・フォトブック編集画面

写真を選ぶのに時間がかかるかもしれませんが、フォトブックの作成から注文までは、慣れれば5分もかからずに終わります。

フォトブックの作成は簡単、しかも「毎月1冊無料」で、月が変わると前月分の無料のフォトブックは作ることができないため、
「1ヶ月分の写真で、忘れずフォトブックを作るんだよ!」とprimiiに背中を押してもらっている気になります。笑

今までだとスマホに眠ったままだった旅行や夫との写真も、primiiのおかげで毎月フォトブックになってよみがえるのが嬉しいのです😍

 

良いところ2:画質がいい

次に良いと思ったポイントは画質がいいところ!

無料で作れるフォトブックなので、

きっと画質も荒いんだろうなぁ

とあまり期待していなかったのですが、想像以上にきれいでした😂

 

良いところ3:紙質がいい

primiiのフォトブックの用紙は少しつるつるしていて、もちろん数千円かかるフォトブックとは全く違いますが、「安っぽい紙」という印象は持ちませんでした。

画質同様、想像以上に良かったです✨

 

良いところ4:折り目があるから開きやすく写真を見やすい

primiiのフォトブックは、表紙の左側に折り曲げられるように折り目が入っています▼

primii・フォトブック

折り目のおかげでめくりやすいし、中の写真も見やすいです。

今までしまうまプリントやネットプリントジャパンなどの格安フォトブックを作成してきましたが、この線があるソフトカバーははじめてで
「むしろ何で他のフォトブックにはないんだろう🤔?」と思ってしまいました。

 

う~んなところ1:表紙の写真やフォトブックのタイトルを設定できない

「想像以上に良い!」と感じたprimiiのフォトブックですが、「う~ん」と思ったところもあります。

まずは、表紙の写真を設定できないこと!

primiiのフォトブックは決められたデザインの表紙から選ぶ形式で、自分で撮った写真を表紙にすることができません。

またフォトブックのタイトルがつけられないので、手描きで記入する必要があります。

primii(プリミィ)のフォトブック表紙

primii(プリミィ)のフォトブック表紙

しまうまプリントのフォトブック表紙

しまうまプリントのフォトブック表紙

タイトルは自分で書いてもいいのですが、私は字が綺麗じゃないので、「印字されている方が見た目がいいなぁ」と少し残念に感じました。

 

う~んなところ2:横長の写真は余白ができる

フォトブックの写真を見ると分かるように、横長の写真だと上下に余白ができてさみしい印象になります。

primii・フォトブック primii・フォトブック

余白部分に文字を入れられるといいのですが、できません。

一方縦長だと1ページの前面に配置できるので、縦長の写真を多くするのがおすすめです♪

primii・フォトブック

 

表紙の写真やタイトルが設定できない、上下に余白ができるというマイナスポイントはあるものの、無料で作れることを考えると許容範囲です。

また肝心の画質や用紙の質感は思った以上に良くて、「送料の108円だけでこのフォトブックが作れるならコスパ高い!」と感じました😊

 

pimii(プリミィ)のフォトブックまとめ

primiiのフォトブックは毎月1冊無料。

それなのに画質や紙の質は良くて、スマホでSNSを見る合間に5分ほどでささっと注文できます😊

私は寝る前に30分くらいスマホでネットニュースを見るのが習慣なのですが、

今月まだフォトブック注文してない!

と気づいたときに、30分のうちの5分を使ってフォトブックを注文しています😊

フォトブックでなく現像してもいいのですが、現像するとアルバムに1枚ずつはさんでいくのが面倒で、写真を引き出しのなかで放置してしまっていることも多いんですよね😅

ですがフォトブックは製本された状態で届くのでアルバムにはさむという手間もかからないし、写真の整理まで時間をかける余裕がない、忙しい人こそプリミィを活用すべきです。

ただ、そもそもprimiiを利用するには月額300円(税抜)の会員登録が必要。

そのため「フォトブックの作成だけ」を目的に登録するのであれば、しまうまプリントネットプリントジャパンでは1冊200円以下でフォトブックが作成できるので、こちらを利用されるのがおすすめです。

関連:1冊198円から!しまうまプリントのフォトブックを作った感想を口コミ

関連:徹底解説!ネットプリントジャパンのフォトブックの感想としまうまプリントとの違い

フォトブック以外のprimii(プリミィ)のサービス全般に関しては、「primii(プリミィ)を3ヶ月利用!長所・短所を口コミします」に記載しています。

月額300円かかるとはいえ、

簡単な操作でスマホの写真のバックアップができる

→スマホを水没させたり紛失したときもprimiに保存しておいた写真は復元できる

→スマホの容量がなくなったときはprimiiに保存しておけば容量を空けられ、もっとたくさんの写真を撮ることができる

1枚5円で写真プリントできる

→写真屋で現像するとだいたい1枚20円ほどはかかる。格安なので、大量にある写真をプリントしてもお財布にやさしい。

フォトブックを毎月1冊無料で作れる

→スマホに眠った写真も本のような形でよみがえらせることができ、撮った写真が無駄にならない。

といったことができるので、かなりコストパフォーマンスの高いサービスです。

普通にフォトブックだけ買っても200円以上はする。

しかも会員登録は、au、ドコモ、ソフトバンクで契約したスマホを使われているのなら「キャリア決済」を利用すれば名前や住所、クレジットカードの登録もせず1分ほどで終わらせられます。

とことん手間という手間を省いているのがprimiiなんです。

さらに月単位でいつでも解約できるので、お子さまが成長して写真を撮ることが少なくなったらサクッと解約したら無駄なお金を支払う必要もありません😊

 

家族との旅行やお子さまの写真がスマホに眠ったままになっていませんか?

primiiを活用すると、その思い出の写真も、すぐに成長していくお子さまの様子も、フォトブックにしてよみがえらせることができます😊

コンビニで300円分のお菓子を買うよりよっぽど有意義な使い方です。

primiiはあなたの写真の整理と思い出つくりに一役買ってくれるので、気になった方は利用してみてください😊

 

【primii】毎月一冊フォトブック無料プレゼント



スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

いちご

海外旅行とコスメとディズニーが好きな、ダイエットヲタのアラサー。 人生の目標は海外ディズニー全制覇と見た目年齢マイナス5歳! 2018年にダイエット検定1級と化粧品検定1級を取得しました。