【上海ディズニー旅行記2】トイストーリーホテルにチェックイン&パークチケット購入

上海・トイストーリーホテル

スポンサーリンク




先日上海ディズニーリゾートへ行ってきました😊

その旅行記を更新中です✨

この記事では、トイストーリーホテルでのチェックインからホテルでのパークチケット購入、ロイヤルバンケットホール(パークのお城の中にあるレストラン)の予約について記載しています!

日本出発から上海のタクシーに乗ってホテルにたどり着くまでの旅行記はこちら▼

【上海ディズニー旅行記1】上海に向けて出発&タクシーでトイストーリーホテルへ

2018.08.28

上海ディズニー・トイストーリーホテルに到着

心配だった上海のタクシーでのトイストーリーホテルへの移動も無事終わり、いざチェックイン!

上海・トイストーリーホテル

ホテルの中に入るとこんな感じになってます▼

トイストーリーホテル

男の子も女の子も大人もテンション上がるカラフル具合!フロントやコンシェルジュデスクのデザインも凝っていました😊

トイストーリーホテル トイストーリーホテル

タクシーから降りるとすぐにキャストの男性がスーツケースを持ってベルデスク(一時的に荷物を預けるところ)に案内してくれたのですが、「まずチェックインじゃないの!?」と思ってベルデスクには行かずにチェックインのフロントに並びました。

ただあとから来た別のゲストの様子を見ていると、予約番号があればチェックインしてなくてもベルデスク荷物を預けることが可能なようでした。

複数人で行っているなら、ベルデスクに荷物を預ける人とフロントでチェックインをする人に分かれればよりスムーズです✨



フロントでチェックイン

私たちがホテルに着いたのは午前11時半ごろ。

部屋に入れるのは15時以降のためまだ時間があったのですが、ルームキーを1人分、1枚だけ渡してくれました。

とりあえず今は1人分のルームキーだけ渡すので、15時を過ぎて部屋に入るときに再びフロントへ行くともう1人分のルームキーをくれるとのことでした。

チェックイン時には部屋ごとに予約番号とは別の7桁の番号が割り当てられます。

その番号がベルデスクに荷物を預けるときやこの後コンシェルジュデスクでパークチケットを買うときに必要になると教えてくれました。

また、「その番号を忘れないよう、また他の手続きをする際にキャストに提示できるよう写メを撮っておいて!」と言われて写メを撮っておきました▼

トイストーリーホテル・チェックイン

予約番号とは別で割り当てられる番号(モザイクで隠していますが7桁です)

他に、

パークへのシャトルバスが10~15分間隔でホテルから出発していること

時間帯によってパークでの降り場が異なること

トイストーリーホテルの1階にレストラン(というよりもフードコート)があること

フロントのすぐそばにあるコンシェルジュデスクでパークチケットの購入ができること

レストランの予約は、コンシェルジュデスクかホテルの部屋から電話でできること

などを教えてくれました。

ホテルからパークへ向かうシャトルバスは、時間帯によって降り場が異なります。

午前6時55分から11時30分のバスはディズニータウン側の駐車場に停車して、そこからキャストに案内されながらパークエントランスに向かうことになります。

ディズニータウン側の駐車場はパークから近く、歩く距離は少しで済みます。

一方午前11時30分から23時までのバスは西バスターミナルに停車。西バスターミナルからパークエントランスまでは少し距離があり、5分以上は歩きます。

真夏の猛暑のなか、駐車場からパークエントランスまで5分以上歩くのはけっこう辛かったです…😭

こういったことをフロントのキャストが日本語のガイドマップにメモしながら英語で教えてくれました▼

上海ディズニー・シャトルバス案内図

キャストからは6時55分から11時半まではディズニータウン近くに停車すると説明があったのですが、帰国後、フロントでもらったシャトルバスの案内の用紙を見てみると6時55分から11時になってました▼

上海ディズニー・ホテル宿泊者のシャトルバス案内

ホテルのキャストがくれたシャトルバスの案内が書かれた用紙

キャストから説明があったので、11時半までがディズニータウンのバス停に停車するんじゃないかなと思います🤔



コンシェルジュデスクでパークチケット購入

フロントでチェックインを済ませたらベルデスクにスーツケースなど大きい荷物を預け、パークチケットを購入するためコンシュルジュデスクに向かいます。

上海に行く日程で日本に台風が近づいていて、「もしかしたら飛行機が欠航になるかも」と思い、パークチケットは事前に日本で買うのでなくホテルで買おうと決めていました。

一時的に荷物を預けることができるベルデスクも、パークチケットやレストランの予約ができるコンシェルジュデスクもフロントのすぐ近くにあります。

私たちは

翌日・翌々日の2日分のパークチケット(2daysチケット)

この日の15時以降にパークに入れるパークチケット

を購入する予定でした。

15時以降に入れるパークチケットは、東京ディズニーランドでいうスターライトパスポートのようなもの。パークに滞在できる時間が限られる分割安です。

上海ディズニーリゾートの公式サイトには「15時以降から入られるパークチケットがある」というような明記はありません。

ただtdrnabviを見ていると「ホテル宿泊者限定で15時以降に入れるパークチケットがある」という口コミがあったため、初日はこのチケットを買ってインするつもりでした。

コンシェルジュデスクの列に並んでいるときに、列についているキャストに「15時以降に入れるパークチケットありますか?」と聞いたところ「あるよ!」とのこと。

今日の分は15時以降のパークチケットを買って、翌日と翌々日は通常のパークチケット(2days)を買うことを伝えるとメモをとってくれ、そのメモをコンシェルジュデスクへ渡すように言われました▼

トイストーリーホテル・コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクの列に並んでいる時にキャストが書いたメモ

列が進んで自分の順番になると、コンシェルジュデスクのキャストにメモを渡し再び今日は15時以降のチケットを、明日とあさっては1日中入られるチケット(2デーチケット)を買うことを伝えます。

私たちが上海ディズニーに行ったのは8月の平日ですが、15時以降のチケットは1人あたり199CNY、2デーチケットは1人あたり920CNYで、1人あたり・3日分で合計1,119CNY支払いました。

上海ディズニー・パークチケット購入

1人1,119CNYのため2人分で2,238CNY。(RMB=CNYです)

明日・あさって分のパークチケットにはそれぞれ時間指定のファストパスがつけられるとのこと▼

ホテルでのパークチケット購入にはファストパスを付けられるというメリットがあります。公式サイトからチケットを買った場合ファストパスをつけることはできません。

ディズニーランドホテルに宿泊する人がランドホテルで翌日以降のパークチケットを買う場合はソアリンのファストパスを選べるようですが、トイストーリーホテル宿泊者はソアリンのファストパスは選べません😭

私たちは翌日は11~12時のトロンのファストパスを、翌々日は11~12時のロアリングラピッドのファストパスをつけるようお願いしました。

 

15時以降のパークチケットは番号が書かれた紙がもらえる

15時以降に入れるパークチケットはコンシェルジュデスクではもらえず、代わりに長い番号が書かれた紙を受け取りました▼

15時以降にパークに入るときに、コンシェルジュデスクでキャストに言われたとおり

  1. この番号が書かれた紙
  2. パスポート
  3. チェックイン時にもらったホテルのルームキー

の3つを見せると、紙のパークチケットを発行してくれました!▼

上海ディズニー・パークチケット

このパークチケットを使ってパークに入ります✨

裏にはORコードが印刷されているので、上海ディズニーのアプリに読み込ませてファストパスを取ることもできます。

 

ホテルで買ったワンデーパークチケットはカード型

15時以降に入れるパークチケットは紙でしたが、ホテルで買った翌日以降のワンデーパークチケット(2daysチケット)はカード型です▼

上海ディズニー・パークチケット

パークチケットを発行するときには顔写真を撮られます。

パークに入るとき、チケット購入時の顔写真とパークに入ろうとしている人物の顔が同じか確認されるのですが、パークチケットには名前が印刷されておらず同行者のチケットと入れ替わってしまう可能性があります。

チケットが入れ替わってしまうことを防ぐため、付箋に自分で名前を書いたものをチケットの裏側に貼ってくれました▼

これでどのチケットに誰の顔写真が認証されているかが分かります。

そのためパークに入るときに間違って同行者のチケットを渡して、「顔写真と違うから入れない!」というトラブルを防ぐことができます✨



コンシェルジュデスクでロイヤルバンケットホール予約

パークチケットの購入ができるコンシェルジュデスクではレストランの予約もできます😊

そのためパークチケットの購入を済ませたあと、続けて「ロイヤルバンケットホール」の予約をしました。

ロイヤルバンケットホールは上海ディズニーランドのお城の中にあるレストランで、キャラクターとグリーティングができるキャラクターダイニング🍴

ロイヤルバンケットホール

(C)Disney

さらに、夕食をこのレストランで食べる場合、食事代に加えて1人あたり200CNY支払うことで上海ディズニーのナイトショー「イグナイトザ・ドリーム」を優先鑑賞席で観ることができます

絶対ロイヤルバンケットホールで食事して、優先鑑賞席でナイトショーを観たい!!

と思っていて、予約が埋まるとショックなのでできれば事前に日本で予約して行きたいと思っていました。

しかしパークチケットを購入済みでないと事前に日本で予約することができないため、この日コンシェルジュデスクで予約したのですが空きは十分にあるようでした。

翌日17時半に予約をしたいことと、イグナイトの優先鑑賞席を利用したいことを伝えます。

食事代や優先鑑賞席の代金の支払いはレストランでするので、予約内容が書かれた紙だけもらい、無事予約完了✨

当日予約した時間になったら予約内容が書かれた紙をもって直接レストランに来るように言われました。

このときまだ12時半ごろで、パークにインできる15時まで時間があるのでホテルやディズニータウンで暇つぶしすることにします。

続きの旅行記はこちらの記事に続きます😊▼

【上海ディズニー旅行記3】ディズニータウンでランチ&ふらふら散策

2018.09.13

 

上海ディズニーに行くなら、Wi-Fiのレンタルを比較したこちらの記事が参考になります👇

【上海ディズニー旅行準備】イモトのWi-FiとグローバルWi-Fiを比較!VPN付でおすすめはどっち?

2018.08.05

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)